後藤真希「あなたのことが嫌い」 グループのメンバーと「不仲だった」と明かしたアイドル3人

日刊サイゾー / 2019年1月16日 15時30分

写真

 しのぎを削るアイドル界ともなれば、「○○と○○は仲が悪い」といった噂が立つことも。なかには自ら不仲だった過去を明かして、ファンを驚かせる人物も多い。元モーニング娘。の後藤真希は、2018年10月放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)で安倍なつみ&松浦亜弥との不仲を告白している。

 後藤と安倍といえば、かつてセンターポジションをめぐるライバル関係にあった。いっぽう松浦ともユニットを組むことがあった後藤は、なんと松浦本人に「あなたのことが嫌い」と宣言。これを受けて松浦も「私もあなたが嫌い」と返したという。こうした告白にネット上では、「今さら言わんでも」「好感度ガタ落ち待ったなし」「内情をベラベラ話しちゃう人は好きになれん」といった声が。

 今回は後藤のように、グループメンバーとの不仲を告白したアイドルを紹介していこう。

 

●国生さゆり

 元おニャン子クラブの国生さゆりは、同期メンバー・新田恵利との不仲を告白。2016年9月放送の『ダウンタウンDX』に2人揃って出演し、グループ活動時から現在に至るまで不仲が続いていると明かしてスタジオをドン引きさせた。

 当時センターだった新田について、「羨ましかった」という国生。新田がソロデビューを辞退した「真赤な自転車」では、国生たちがコーラスをまともに歌ってくれなかったと新田から暴露される一幕も。しかし国生は悪びれる様子もなく、「それは私のせいじゃなく恵利ちゃんに人望がなかっただけ」とあっけらかん。定期的に開かれる元おニャン子メンバーの食事会にも新田は呼ばれないそうで、しびれを切らしたダウンタウンの浜田雅功から「国生!」と叱責されている。

 

●小嶋陽菜

 元AKB48の小嶋陽菜は2015年放送の『有吉AKB共和国』(TBS系)で、グループ総監督を務めていた高橋みなみと不仲だった過去を明かしている。小嶋によると「(高橋の)あの感じと絶対合わないって思ってたし、あっちも私のこと絶対好きじゃないと思ってた」という。

 そんな小嶋と高橋だが、峯岸みなみと3人で派生ユニット「ノースリーブス」を組むことに。2人の不仲を察知していた峯岸は間を取り持てるよう、タクシーでも小嶋と高橋に挟まれるように座っていたと振り返っている。その後2人は峯岸の努力もあって急速に距離を縮め、プライベートでも旅行をするほど仲良しに。沖縄弾丸旅行での水着2ショットを披露したこともあり、ファンから「こじはるとたかみなって仲良かったの?」「意外な組み合わせキター!」と驚きの声が上がっていた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング