土屋太鳳の胸がまたまたパワーアップ! “体にフィット”な衣装増え「あざとさ」が加速!?

日刊サイゾー / 2019年5月16日 22時0分

写真

 女優の土屋太鳳が5月12日、Instagramにアップした画像が話題になっている。

 この日、土屋は同日深夜に放送された新番組『the trip〜じ・とりっぷ』(フジテレビ系)特別編集版で台湾ロケに行ってきたことを報告し、その際のオフショットを2枚公開した。

 これに対し、ファンから「とっても楽しそう」「太鳳ちゃんかわいいです!」といった声や、番組を見た人たちからの感想などがリプライに多く寄せられた。

 しかしその一方で、ネット上では”ある部分”に注目が集まっていたよう。

「土屋さんの胸が『さらに大きくなった!』と話題になっていましたね。自撮り撮影ということで、カメラが胸の下から土屋さんを写すシーンが多数放送されたんですが、やはり『やばいこのアングル!』『胸がでかすぎる!』『たおパイパイ旅最高!』なんて騒がれていましたからね(笑)。男性ファンにとってはご褒美になったんじゃないでしょうか?」(芸能ライター)

 土屋の巨乳に関しては、今年4月にも話題に。机に向かい競馬予想する姿をInstagramに投稿したのだが、この写真が机の上に胸が乗っているかのようなショットだったために、リプライには歓喜の声が殺到。“土屋=巨乳”というイメージを定着させ、男性ファンを魅了させたのだが……。

「女性ファンからは大不評ですよ。今回のオフショットも『あざとい』『絶対狙ってる!』とまでいわれていましたからね。それに、巨乳が叫ばれ始めてから、やたらと胸を強調するようなボディコンシャスな服や膨張するような色を好んで着ているとの声もあり、『あざとい』との評価を加速させている。今後もこの評価は続くでしょうね」(女性誌記者)

 ぶりっ子に巨乳となれば、男にとってはたまらないだろうが……。女の嫉妬ほど怖いものはないかも!?

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング