松岡茉優、佐藤健との2ショットを投稿して賛否の声「完全に女の顔になってる」

日刊サイゾー / 2019年9月18日 11時0分

写真

 松岡茉優が15日、自身のインスタグラムを更新して大きな反響を呼んでいる。

 10月公開の映画『蜜蜂と遠雷』にて主役のピアニスト役を演じる松岡。先月には同作の公開日までの期間限定としてインスタグラムを開設し、話題を呼んでいる。

 この日、松岡は「完成披露を明日に控えた『蜜蜂と遠雷』ですが佐藤さんが一足先に映画を見てくださったんです」とつづり、11月公開の映画『ひとよ』にて兄妹役で共演した俳優の佐藤健との親密2ショット写真を投稿した。

 この写真に対し、インスタグタム上では「美男美女!」「うわー!いい2ショットですね!」「2人とも大好きです!」といった声が多く寄せられていた。

 しかし、一方でネット上では「松岡茉優、顔が変わりすぎ!」「完全に女の顔になってる」「どの表情もあざとく見える」「なんか不自然な顔になったね…まさか?」といった声が集まってしまった。

「松岡は以前から“女性から嫌われる女優”として名前がよく上がるようになりましたが、今回も佐藤と寄り添う2ショットに『あざとい』という声が噴出しました。また、以前と顔が変わったという指摘もあったりで、ここに来てアンチが増えていますね。松岡とHey!Say!JUMPの有岡大貴の交際報道をきっかけに潮目が変わったという印象です」(女性誌ライター)

 女優としては絶好調の松岡。アンチの声など、どこ吹く風か。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング