城島茂のデキ婚に続くジャニーズ結婚ラッシュ!? 嵐・二宮和也より先行しそうな意外な人物

日刊サイゾー / 2019年10月3日 17時45分

写真

 ジャニーズタレントの結婚ラッシュとなるのか。

 9月28日、TOKIOのリーダー・城島茂が24歳年下のグラビアタレント・菊池梨沙との“デキ婚”を発表した。

 くしくも、藤島ジュリー景子氏の社長就任など新体制が発表された翌日に結婚会見は行われたことで、一部から新体制は“結婚に寛容”というメッセージなのでは、との見方もされているようだ。

 となると、次に結婚するジャニーズに注目が集まるが、もっか最有力と見られているのが嵐・二宮和也だ。

 「先日、3億円の超高級マンションを購入し、そこで恋人の伊藤綾子と同棲を開始したことが女性誌に報じられました。『嵐』が活動休止する2020年末以降の結婚が確実視されており、最近はコソコソすることがなくなったのも、事務所からの許可が下りたからでしょう」(芸能記者)

 しかし、二宮よりも先にゴールインをするのではと予想されている意外な人物がいるという。スポーツ紙記者が語る。

「昨年、『FRIDAY』(講談社)にモデルのプリシアとの仲睦まじい姿が写された、V6の三宅健です。これまでの三宅はかなり警戒心が強く、特定の女性とのツーショットなど、堂々と撮らせることはなかった。それに今年5月の令和になった直後のラジオでは、『そろそろ本腰入れて、夢の実現のために覚悟を決めようかなって』と意味深な発言もしている。三宅は常々、『40歳までには結婚したい』と公言しており、今年7月に40歳を迎えたことで、芸能関係者の間では『次は三宅』で意見が一致しています」

 ジャニ―喜多川氏の死去したやさきに、関ジャニ∞・錦戸亮が退所し、城島が結婚。進化していくジャニーズで、所属タレントたちがどんな動きを見せるか、芸能マスコミの熱い視線が注がれている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング