ダレノガレ明美、元KARAク・ハラの死に悲しみの言及も賛否の声「面識ないなら利用しないで!」

日刊サイゾー / 2019年11月27日 7時0分

写真

 タレントのダレノガレ明美が、24日に遺体で発見されたKARAの元メンバーのク・ハラさんに言及した。日本でも人気の高かったハラさん。突然の逝去に悲しみの声が多く聞かれている。

 ダレノガレは同日にツイッターを更新し、「ク・ハラちゃん…なんで…」とショックを受けた様子を吐露。ク・ハラさんといえば親日家として知られており、韓国好きのダレノガレとは親交があったようで、「一緒に頑張ろうね!猫の話沢山ごはん食べながら話そ!って言ってたのに…実現する前に…」と以前交わした約束を振り返っていた。

 さらにダレノガレは「ハラちゃん…嫌だよ」と悲しみをつづりつつ、「1日前にもどって彼女のそばにいたかった」と後悔も。次のツイートでは、「ん…つらい」と胸の内を明かしていた。

 このツイートにダレノガレのツイッターには、「悲しいですね」「自分を責めないで」といった声が集まっていたが、一方ネット上では、「こういうコメントをわざわざ考えてSNSで発信するのって、どんな意図があるんだろう…」「発信しないで心の中で思っていてほしかった」「人の死までいちいちSNSに書かなくていいと思う」「面識ないなら利用しないで!」といった厳しい声が寄せられていた。

 ク・ハラの突然の死に大きなショックを受けた人も多かっただけに、ダレノガレのツイートはデリケートに響いたようだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング