ダレノガレ明美、アベノマスク着用写真で大反響「沢山の方に感謝です」

日刊サイゾー / 2020年5月27日 0時10分

写真

 ダレノガレ明美が、政府から配布される布マスク、通称「アベノマスク」について言及した。

 ダレノガレは24日にインスタグラムを更新し、「本日、ポストに入ってました」とアベノマスクが届いたことを報告。「頂いたらしっかり感謝しないとね」とつづりつつ、マスクを着けた自身の写真を披露した。

 一部からは「サイズが小さい」と批判されていたアベノマスクだが、ダレノガレが着用すると、鼻を通り越えて目にまでかかるほどの大きさに。マスクそのものについても、「すごくしっかりしたマスクでした 洗えば繰り返し使えるし!!」と品質に問題はなかったとし、「明日から使います!沢山の方に感謝です! ありがとうございます」と、感謝をつづっていた。

 ダレノガレのこの投稿にネット上からは「文句を言うのは簡単だけど、こういう時に感謝を伝えられる人に憧れる」「『ありがとう』と言える人の方が文句ばっかり言ってる人よりも器がでかいよ」「ちゃんと感謝していて好感が持てる」といった好意的な声が飛び交っていた。

 アベノマスクについて否定的な声を上げる芸能人も少なくない中、ポジティブな発信をしたダレノガレに多くの人が共感を示していた。

View this post on Instagram

本日、ポストに入ってました✨ 頂いたらしっかり感謝しないとね☺️ すごくしっかりしたマスクでした✨ 洗えば繰り返し使えるし!! 明日から使います! 沢山の方に感謝です! ありがとうございます☺️ #アベノマスク #感謝

A post shared by ダレノガレ 明美 (@darenogare.akemi) on May 24, 2020 at 7:37am PDT

 

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング