King & Princeも脱退フラグ!? 日テレ『ZIP!』が岩橋玄樹の姿を放送せず、ファンから非難の声

日刊サイゾー / 2020年8月7日 15時1分

写真

 ジャニーズの中で今一番勢いに乗る若手グループからも脱退者が出てしまうのだろうか。

 8月7日放送の情報番組『ZIP!』(日本テレビ系)の内容が、ジャニーズファンの間で物議を醸している。

 問題になっているのは、番組内のレギュラーコーナー「King & Prince MEDAL RUSH」での1コマ。このコーナーは、キンプリのメンバーがさまざまなスポーツに挑戦するといったもので、今回は過去のVTRを振り返る総集編が放送された。

 冒頭で過去の放送回の場面写真が出てきたのだが、メンバー全員が整列する写真の中で、いるはずの岩橋玄樹の姿だけが綺麗にカットされていたのだ。

 岩橋といえば、2018年11月よりパニック障害の療養のため活動を休止している。しかし、これまで歌番組などで過去映像を振り返る際には、岩橋の姿をカットするといったことはなかったため、今回の『ZIP!』の編集に対して「なんで玄樹くんだけカットするの?」「玄樹くんだってキンプリのメンバーなんですけど!」「悪意を感じる」とファンからクレームが出ている。

 これについて芸能記者は「ジャニーズと日テレの関係性を考えれば、この編集にはなんらかの意図があるのではないか」と語る。

「岩橋が活動を休止してもう2年近くたちます。その間ずっと脱退の噂がくすぶっていましたが、そろそろなんらかの結論を出さなければいけない時期に差し掛かってるのかもしれません。しかし、日テレも随分冷たいなと……別にわざわざカットしなくてもいいじゃないですかね(苦笑)。ただ、日テレとジャニーズはベッタリの仲ですから、ジャニーズが意図しないことを日テレが勝手にやるとは思えないんですよね」

 脱退のフラグのようにも感じる今回の岩橋削除演出だが、一方でレコード会社関係者は「事務所の意向はさておき、メンバーや制作チームはまだ諦めていないのではないか」と続ける。

「9月2日にリリースされるアルバムのジャケット写真が先日公開されたんですが、大きなピンク色の旗を掲げているんですね。ピンクは岩橋のメンバーカラーです。キンプリはこれまでも、『紅白歌合戦』の演出やツアーでの衣装などに意図的に岩橋のメンバーカラーであるピンクを入れ込んで、その存在をアピールしてきました。衣装やジャケット写真はメンバーやマネージャー、プロデューサーと相談の上で決めていくものです。岩橋復帰の可能性がゼロなら、こうした演出はしないんじゃないかとも思うんですけどね……」

 今年に入り、ジャニーズ事務所から続々と退所者が出ている中、若手最有力株のキンプリからも脱退者が出てしまうのだろうか? その動向に注視していきたい。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング