松潤がゴールインできない理由、薬丸裕英『バイキング』で物議、安室奈美恵復活へ?…週末芸能ニュース雑話

日刊サイゾー / 2020年10月10日 14時0分

写真

記者I 先週1日に結婚した石原さとみですが、今週の週刊文春(文藝春秋)がお相手の“一般男性”のお勤め先が“GS”こと外資系金融機関のゴールドマン・サックスだったと記事を出して話題になりました(参照記事)。

デスクH 詳報が出たあとに散々言われていたけど、果たしてGS社員は一般男性なのかという問題が噴出したね(苦笑)。今回の場合、「芸能界にかかわる仕事をしていない」という意味では一般男性だけど、「世間の中での普通」という意味での一般とは収入的にちょっと意味合いが異なるよね。さらに、同じく創価学会員と噂される井上真央と嵐の松本潤の関係はどうなんだって話になってくると。

記者I 結婚と入信はまた話が別ですからねぇ……。しかし、10年以上も交際しているんだから、いつゴールインしてもおかしくない。いっそ、結婚できない理由があるのではと邪推してしまいますね。

デスクH 言わんとしたいことはわかる。けど、信仰の自由っていう立派な建前もあるからなんとも言いづらい(笑)。

記者I 話を変えましょう。と言っても、またしてもジャニーズの話題ですが……。元関西ジャニーズJr.所属で、現在は関西ジャニーズに振付師として再雇用されたスタッフの林真鳥なる人物がおりまして、SNSアカウントで彼女との匂わせ投稿を行った上で最終的に交際をオープンにしたのですが大炎上。さらに林に物品をたかられたといった暴露などが行われ、歯止めがきかない状況になっています(参照記事)。

デスクH もう芸能人じゃないから別に匂わせたっていいじゃんって思ったけど、自分のデザインした愚にもつかないアイテムをネットで販売しようとしていて、本人も半分芸能人気取りなのね(苦笑)。さらに関西ジャニーズの人気グループにまで類焼が及んでいるから、普通の会社だったらクビになるけどなぁ。

記者I ジャニーズJr.はたかりグセがついてるって話もありますが、若いタレントやモデルは芸人と違ってバイトもしづらいですからね。手っ取り早く金を手に入れるために、ホスト紛いやパパ活女子のようになっていくというパターンは往往にしてあるようです。

デスクH だから、お金の稼ぎ方がわからないまま辞めて困る元タレントもすっごい多いんだよね。最近も元ジャニーズJr.の男性が強盗で逮捕されたこともあったし。ジャニーズみたいに子どもの頃から人生を預かるなら、事務所も人間教育ってところも考えないといかんよなぁ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング