指原莉乃は今日もテレビのどこかで誰かに言及し・言及されている

日刊サイゾー / 2020年10月20日 18時0分

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週(10月11~17日)に見たテレビの気になる発言をピックアップします。

指原莉乃「カラコンとフワちゃんプロデュースなんです、私」

 指原莉乃は、テレビで誰かに言及する人である。言及というか、紹介と言ったほうがいいかもしれない。

 いや、会いたい人や気になる人の紹介は、別に指原だけの専売特許ではない。広告媒体としてのテレビの性質上、タレントは何かを紹介するのが主な仕事だと言ってもいいかもしれない。けれど、指原が言及した対象はしばしばブレイクするという印象があり(実際に打率を調べたわけではないけれど)、それが「誰かに言及する人、指原」というイメージを強めていることは確かだろう。

 彼女が言及したことでもっともブレイクした人といえば、やはりフワちゃんだ。テレビでしばしば語られる2人の話を統合すると、指原がYouTubeを見ていたときにフワちゃんを発見。面白さに惹かれた指原からフワちゃんにアプローチをかけ、友人になった。その後、番組で指原がフワちゃんを紹介した結果、瞬く間にテレビの人気者へと躍り出た。

 そんな指原は、少し冗談を交えながら言う。

「カラコンとフワちゃんプロデュースなんです、私」(『櫻井・有吉 THE夜会』TBS系、2020年6月11日)

 また、それまで”ぶりっ子”などと言われ、どちらかと言えば嫌われ気味だった田中みな実の評価が反転したのは、指原の言及によるところが大きいとも言われる。田中は振り返る。

「さっしーちゃんが、『田中みな実さん好き』みたいなこと言ってくれたくらいから、風向きが変わったような気がします」(『今夜くらべてみました』日本テレビ系、2020年2月19日)

 最近は、無言と吐息が続く松本まりかのインスタライブについて、「エッチなものよりエッチなもの」(同前、2020年6月10日)と言及したりもしている。14日には、そんな松本と『今夜くらべてみました』で共演。物件を内見するロケをしながら、指原は松本の芝居がかった大げさな表情などにツッコミを入れ、彼女の魅力を改めて引き出すのだった。

 さらに、14日の『バナナサンド』(TBS系)で、指原が「大好きで大好きでたまらない人」として紹介したのが、Instagramで見つけたというみやゴリちゃん。4歳の女の子だ。彼女の可愛らしいビジュアルや性格に指原は心を奪われており、各番組で“いま会いたい人”を問われた際は、毎回その子の名前を挙げているらしい。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング