手越の次は渡部?宮迫博之、オリラジ中田とのコラボ新番組は「消えた芸能人」の寄り合い所に

日刊サイゾー / 2020年11月20日 19時0分

写真

 雨上がり決死隊の宮迫博之がオリエンタルラジオ中田敦彦とYouTubeで立ち上げる新番組『WinWinWiiin(ウィンウィンウィーン)』が11月21日から配信される。

 初回ゲストは元NEWSの手越祐也。ゲストを読んでトリプルコラボをすることで「ウィンウィンウィーン」になろうというのがタイトルの由来で、テレビと変わらないクオリティの本格的なトークバラエティを目指すそう。

 テレビから消えた3人が揃い踏みするとあって、ネット上では「干された者同士の傷のなめ合い」などと、辛らつな声も聞かれている。

 そんな宮迫には、中田以上にコラボしたい人物がいるという。

「アンジャッシュ・渡部建ですよ。宮迫は自身のYouTubeにて、結婚を悩んでいた佐々木希に渡部をプッシュしたエピソードを披露したり、渡部に『話がしたい』と呼び掛けるなど、しきりに秋波を送っています。

 衝撃の多目的トイレ不倫で芸能活動を自粛中の渡部ですが、所属事務所には違約金の立て替えを断られている。支えているのはもっぱら妻の佐々木希ですが、彼女も女優業が開店休業状態で1本数十万円のバラエティだけが生命線です。渡部としては一刻も早く仕事復帰をしたいところでしょうが、不祥事芸能人の禊の場と言われる大みそかのダウンタウンの名物番組『笑ってはいけない』(日本テレビ系)での電撃復帰プランも、時期尚早ということで流れてしまったようです。となれば、復帰の場はYouTubeしかなくなる。渡部自身のチャンネルはもともと不評で登録者数も伸び悩んでいましたが、宮迫は自分のノウハウを伝授する構えだとか。コラボが実現すれば、1本はバズるでしょうから、『WinWinWiiin』のゲストに呼びたいのでしょうね」(芸能記者)

 鳴り物入りで始まる同番組だが、「ウィンウィンウィーン」というより、「ウェンウェンウェーン」と互いに泣くことになるかも?

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング