松潤“漏らし”はどうする、キムタクすぎるコメントの謎、”プペル”は『ワンピ』パクリ?…週末芸能ニュース雑話

日刊サイゾー / 2021年1月24日 18時0分

写真

記者I 年末に嵐が活動休止になっても結局、大野智以外はずーっとテレビに出ずっぱりなのは変わらずですねぇ。相葉雅紀も自分のことを「嵐の相葉です」と名乗ったりしていますし、これって実質は大野が脱退しただけなのではとも……。そんな中ですが、松本潤が2023年の大河ドラマ『どうする家康』での主演に抜擢、徳川家康役を演じると発表がありました(参照記事)。

デスクH まさかの家康役だけど“褌に焼き味噌”の「三方ヶ原の戦い」がどれだけ忠実に再現されるのかが気になるところだね。漏らすシーンまできちんとやったら「さすがMJ」ってなるけど(笑)。

記者I 確かに気になるところですね(苦笑)。しかし、2022年は『鎌倉殿の13人』で小栗旬が主演になるので『花より男子』の俳優が続きますね。2024年は阿…、松田翔太かもしれませんよ。そして、同じく嵐の二宮和也には1月14日発売の『女性セブン』(小学館)から元フリーアナウンサーの妻の妊娠報道が飛び出しました(参照記事)。

デスクH 『女性セブン』もタイミングを見計らっていたみたいだけど、ジャニーズはカンカンだって噂だからなぁ(参照記事)。報じられちゃったからには出産の際の報告もしなくちゃいけないし。二宮はそういったプライベートの流出や報告をすごく嫌がりそうだもんね。そしてこのまま櫻井翔や松本潤も結婚なんてことになったら、嵐の復活はいつになることやら。

記者I 一方でジャニーズの先輩である元SMAPメンバーに「4人で再結成」なんて話も飛び出してきていますし、いよいよジャニーズの偏向報道や圧力をかけられるほどのパワーがなくなってきたようにも感じられますね(参照記事)。

デスクH 草彅剛の結婚に木村拓哉がコメントを発表していたけど、説明がついていてもキムタクすぎて意味がわからなかったね(苦笑)。香取慎吾も主演ドラマが始まるけど、テレ東なので視聴率は見込めなさそうなのが辛いところ。けど、一昨年の大晦日の『ガキ使』からから地上波もバンバン出始めているから、この調子で露出が増えていけば、中居としても復活に期待しそうだけどね。

記者I 昨年は大手事務所からの離脱組も増えましたが、AKB48の絶対的センターとも言われた前田敦子も大晦日に太田プロからの独立に踏み切っていましたね(参照記事)。

デスクH 太田プロには勝地涼との離婚を勧められたことに腹を立てていたらしいけど、前田くらい扱いが難しい女優はきちんと大手に所属していたほうが、本人も仕事相手も助かると思うんだけどねぇ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング