人命救出の山本"KID"徳郁に新恋人発覚で、元妻周辺から強烈ブーイング!?

日刊サイゾー / 2012年4月27日 8時0分

写真

 あれ、元嫁と復縁するんじゃなかったの? そう思った人もいたに違いない。

 先日、都営浅草線五反田駅のホームで、線路に転落した男性を救い出したと報じられた格闘家の山本"KID"徳郁だが、その場で腕を組んでいたベッキー似の恋人の姿も目撃された。

 女性誌の取材に山本は「(一緒にいた女性は)彼女です。付き合い始めたのは1年くらい前かな。26歳で飲食店で働いてます。笑いのツボがピッタリ合う、すげぇいい子」と隠しもせず答えたが、山本は2009年8月に前妻、モデルのMALIAと離婚を発表した際、復縁を目指すことをブログで宣言していた。

「失ってわかった。俺はまだこれからもマリアしか愛せない。今は離れちゃうけどしっかりした人間になる。試合にも勝ってまたマリアにも子供達にもいいとこみせるぞ!みんなにもね!みんなマリアを応援してください。またマリアと結婚してみせる!」

 山本とMALIAの間には1男1女がおり、子どもたちはMALIAが引き取っている。現在の恋人との交際開始が1年前だとすると、離婚から約1年半で新恋人ができたことになる。前妻MALIAの胸中はいかに? モデル仲間だという友人女性(28)に聞いた。

「正直、彼女の仲間内ではKIDさんの評判悪いの。結婚してたとき、KIDさんは子育てに無関心、無責任で、妻子を置いて外に遊びに行ったりするのを見てきたから。なのに、KIDさんはロサンゼルスに一人で移住するとか言い出して別れた。KIDさんは"格闘技は仕事だから優先するけど、また必ず家族みんな元に戻らせる"みたいなことを誓ったそうだけど、MALIAちゃんは信用してない感じで。その後もKIDさんがクラブで遊んでる話とかよく耳に入ってたから、"遊び癖が抜けないんだね"って呆れてた。私たちも"それじゃ試合に勝てないよ"って」

 実際、山本は離婚後1勝4敗。現在、アメリカの総合格闘技団体UFCを主戦場にしているが、格闘技ライターによると「あと1試合チャンスをもらって負けたら干されるという話で、35歳と年齢的にも引退は遠くない」という。

「勝ち負けは関係なくて、MALIAちゃんと子どもたちを犠牲にしてやっていたはずなのに、その格闘技も中途半端で相変わらず女遊びに夢中なのが許せない......子育て大変なのに、グチも言わず黙って頑張ってるMALIAちゃんのほうがすごいよ」(友人女性)

 将来、2人が復縁する可能性はあるかと聞くと、友人女性は「100%ありえない!」と断言している。前回2月の試合は生涯初の一本負けという屈辱を味わった山本、次こそ元妻を見返すような勝利が期待される。

※画像は山本"KID"徳郁公式ブログより


【関連記事】

亀田大毅防衛戦「118-110」の不可解大差が浮き彫りにするボクシング界の欠陥構造

亀田兄弟の強力サポーターが逮捕! "ライセンスなき実力者"にJBCの対応は......

協栄ジムの金平会長が激怒 亀田大毅がタイトル返上したら「訴える!」

「違うグローブだった!?」亀田大毅世界戦にボクシング用具専門家が疑問符

「ファイトマネーはまだか!?」亀田大毅世界戦で"未払い騒動"が勃発していた

日刊サイゾー

トピックスRSS

ランキング