NEWS脱退後、俳優業も歌手業も低迷中の山下智久に残された道とは?

サイゾーウーマン / 2012年3月1日 9時0分

[芸能人おせっかい占い]

――今日の人気が明日続くとは限らないシビアな世界・芸能界。熱愛やスキャンダルに巻き込まれ、姿を消していく人も数知れず。そんな芸能人を勝手に占い、より活躍できるように、おせっかい承知でアドバイスさせていただきます。

■今回のターゲット
山下智久 1985年4月9日生まれ


 昨年NEWSから脱退し、今年から本格的にソロ活動をスタートさせた山下智久さん。しかし、1月からスタートした主演ドラマ『最高の人生の終わり方~エンディングプランナー~』の視聴率も平均でかろうじて10%を超えていますが、一桁代の回もあるほどです。2月27日、『HEY!HEY!HEY!』(フジテレビ系)にシングル『愛、テキサス』(ワーナーミュージックジャパン)のプロモーションで登場。収録後、「いま思えば、NEWSは居心地がよかった。離れて、ちょっと寂しくなった」などと発言し、ファンの間では物議を醸しているよう。このままソロとして続けて行くことはできるのでしょうか? それとも、突然NEWSを辞めたことで何か大きなツケでも回ってきているのでしょうか? 占い師の先生に鑑定してもらいました。

(画像はこちら)


【低迷期の真っただ中】

 NEWS脱退直後ぐらいから、2014年まで運気の悪い時期が続きます。しかも、『HEY!HEY!HEY!』(フジテレビ系)の収録日は、山下さんにとって最悪に運気の悪い日だったのでしょう。残ったメンバーを思いやって発せられた言葉だったのに、山下さんの思いが上手く伝わらなかったようです。NEWS脱退は、本人が自分勝手にしたことではありません。「あの時は楽しかった」と「戻りたい」は別物です。山下さんは、戻りたいとは思っていません。また、戻ることをしてはいけません。NEWSを辞めたことは大正解です。そろそろNEWSの役割は終わり、散開する時期にきていたのです。また、自分だけ目立ちたいというタイプではないので、"NEWSの中の人気者"として活動するのはつらかったでしょう。

【他人を思いやる心はあつい】

 山下さんは、母方の先祖の影響を受けていて、勘が鋭く、ストイックなところがあります。自分に対する自己顕示欲や出世欲はありませんが、宗教心が厚く、社会正義やチャリティーなど他者に向かう情熱は強いはずです。また、母親思いで、楽をさせてあげたいという思いを持っていますが、自分自身が贅沢したいという欲はなく、貧乏を怖いとも思っていません。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
サイゾーウーマン

トピックスRSS

ランキング