手のひらが正方形で指が長い人はモテる!? 手と指の長さで読み解く性格診断

サイゾーウーマン / 2012年8月3日 9時0分

写真

 手相の起源は詳しく解明されていませんが、4,000年前のインドで誕生したという説が有力です。その後、中東を経てヨーロッパに伝わり、中世の終わり頃にイギリスで占星術と交わり、現在の形ができあがったと考えられています。日本でも、明治以降に西洋手相術が流入。多くの解説本が出るなどして一般化し、今に至っています。

 本場の西洋手相術では、まず「ハンドタイプ」を読むことから始まります。これは、手と指の長さからハンドタイプを導き出し、占星術の4エレメント(火・地・風・水)の分類に対応させるというもの。

 鑑定はいたって簡単です。まずは手のひらの形が長方形と正方形のどちらに当てはまるか比べます。次に手のひらの長さに対する指の長さを比較すればOK!

・長方形の手のひらで指が短い……「火」
・正方形の手のひらで指が短い人は……「地」
・正方形の手のひらで指が長い人は……「風」
・長方形の手のひらで指が長い人は……「水」

 では、それぞれの性格を詳しく見ていきましょう。

■「火」のハンドタイプ……直感力に優れた熱血漢
 創造力と生命力にあふれたタイプ。思考回路のスピードが速く、ひらめき型の人でしょう。スタートダッシュのスピードには、目を見張るものがあります。また、楽観的で冒険心が旺盛なため、新しいことに挑戦するのが大好き。ただ、意のままに行動する自由さをもっているのはいいのですが、度が過ぎると周囲に迷惑をかけてしまいます。直感だけに頼らず、時には周囲を見渡し、気遣う配慮を忘れなければ、もともと人気運がある人だけに大きな成功が望めるでしょう。恋愛ではひと目惚れが多く、自分から追いかけるハンター型の恋をしそう。「風」のハンドタイプと相性がよく、「地」とは足りないところを補い合えます。ただしデリケートな「水」とは、あまりうまくいかないでしょう。

■「地」のハンドタイプ……安定感のある現実派
 真面目で建設的なタイプ。社会的なルールや価値観を重んじる気持ちが強く、それが保守性や野心となって表れやすいでしょう。大胆な冒険より地道な努力に適性があり、コツコツとゴールを目指し続ける粘り強さは特筆すべき長所です。また、物質的で感覚的な快楽を求める傾向があり、生活を楽しむ能力は極めて高いです。ただし、情緒性に欠けがちで他人の感情に無頓着なところは欠点。悪気がないまま人を傷つけていることが往々にしてありそうです。恋愛感情にもうとく、気がついたときには恋のチャンスがなくなっていることも。しかし、感情に持久力があるので、好きになったらいつまでも思い続ける一途さも持ち合わせています。「水」のハンドタイプと相性がよく、「火」には何かと守ってもらえそう。気をつけたいのは気まぐれな「風」で、何かとペースをかき乱されてしまうでしょう。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
サイゾーウーマン

トピックスRSS

ランキング