G・パルトロー、S・J・パーカー、W・スミス、仮面夫婦で今年離婚するのは?

サイゾーウーマン / 2012年1月7日 12時0分

写真

 2011年は、大物セレブカップルが相次いで離婚を発表した年であった。

 5月にはアーノルド・シュワルツェネッガーとマリア・シュライヴァーが別居を発表し、その後離婚を申請。7月にはジェニファー・ロペスとマーク・アンソニーが電撃離婚を発表。9月にはオリヴィア・ワイルドがイタリア王家の血を引くタオ・ラスポリと離婚。10月にはキム・カーダシアンとクリス・ハンフリーズが結婚生活たったの72日目で離婚を申請。11月にはデミ・ムーアと16歳年下のアシュトン・カッチャーが離婚に向けて手続きをとり始めたことを発表した。極めつけは12月30日のケイティ・ペリーとラッセル・ブランド。離婚しないと発表した直後にラッセルが離婚申請したことが明らかになり、タブロイドを右往左往させた。ほかにも、2月にアシュリー・シンプソンの、4月にはクリスティーナ・アギレラの離婚が成立している。

 結婚生活が長続きしないことで知られるハリウッドだが、2012年には、一体どの大物セレブが離婚するのだろうか。というわけで、今回は動向が気になるハリウッド大物夫婦を紹介したい。

■グウィネス・パルトロー&クリス・マーティン

 2003年12月にデキ婚をしたハリウッドスターのグウィネス・パルトローと英国バンド、コールドプレイのボーカル、クリス・マーティン。ブラッド・ピットとの華麗な交際歴があるグウィネスと、グウィネスが初めて付き合った女性だというクリスは、一姫二太郎にめぐまれ幸せな家庭を築きあげているものと見られていた。

 しかし、2009年9月にグウィネスが結婚指輪なしで過ごす姿が頻繁に目撃されるように。11月には結婚指輪なしのクリスがU2コンサートで映画『スーパーマン リターンズ』で知られる女優ケイト・ボスワースとキスしたとのウワサが流れ、仮面夫婦だとささやかれるようになった。ふたりは沈黙を守り続けていたが、2011年8月にグウィネスが雑誌のインタビューで「夫とはすべてがバラ色というラブラブの時期は過ぎている」「夫のことは尊敬しているし、子どもたちも父親として彼を尊敬している」と微妙な発言をした。その夏、彼女は子どもたちと3人でスティーヴン・スピルバーグの豪邸で休暇を楽しんでおり、ホリデーも一緒に過ごせないほど夫婦仲はこじれているのではないかとゴシップされるようになった。

 10月にはトーク番組で「あなたはあまり奥さんの話をしないけど、子どもがふたりもいるし仲はいいんでしょ?」と質問されたクリスが、「彼女はこの10年もの間、オレのゲイ説を否定してくれている素晴らしい女性だよ」と小ばかにしたように回答。

サイゾーウーマン

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング