フレームなしのメガネは出会いをどんどん運んでくる! 風水的メガネの選び方

サイゾーウーマン / 2012年7月7日 8時0分

 また、フレームの色も、運気アップに一役買ってくれます。

<フレームの色による運気アップ術>

■モテ度、恋愛運をアップさせたい……ベージュ系、ブラウン系
 「ベージュ系」「ブラウン系」などの、ナチュラルで優しい色合いが効果的。顔色ともマッチするので、メガネが苦手な人も取り入れやすいです。出会い運を上げてくれるのはもちろんですが、ベージュ系、ブラウン系には「安定」の気が宿っているので、恋人との関係を長いものにしたいという願いもかなえてくれます。

■仕事運をアップさせたい……黒、紺、こげ茶
 「黒」「紺」「こげ茶」のフレームがベスト。周りの空気を読みながら、うまく自己主張ができるようになるので、さまざまな場面で活躍できるようになります。また、一目置かれやすい色でもあるので、「こいつは仕事ができるな」と思われやすいタイプに。昇進の手伝いをしてくれるでしょう。

■女らしさ、美容運をアップさせたい……レッド系、ピンク系、ブルー系
 女性の運気を上げる色は「レッド系」「ピンク系」はもちろんですが、あえて「ブルー系」のフレームをチョイスするのも◎。一見、男性的な色ですが、現代女性の美にブルーは欠かせません。ストレスから解放されて冷静な気を持てるようになり、穏やかに。知的さにほんのりセクシーさも兼ね備えた、才色兼備美人になれるでしょう。

 メガネのレンズは、直接目を通して「運」を運んでくれる大切な部分。ここが汚れていては悪運を取り入れてしまい知らず知らずのうちに「厄」がついてしまいます。こまめに汚れを落として、運のいい女を目指しましょう!
(マツモトユニコ、風水アドバイザー宮原利恵)


【関連記事】

だてメガネ、定番"黒ぶち"の次は何を選ぶ? 顔別オススメフレームの選び方

頭をなでる、片手でネクタイを緩める、キュンとする仕草でわかるダメ男診断

紫は恋愛下手、赤は自己表現が苦手!? 持っていない色の服でわかるコンプレックス

面長顔はセンスがいい、四角い顔は行動派! 顔の形でみる性格診断

モテない・仕事ができない女の共通点は、「かばんがデカすぎて重い」!



この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング