今年の母の日は“開運”をプレゼント! 生まれ年別オススメ開運アイテム

サイゾーウーマン / 2012年5月7日 12時0分

写真

 今年の母の日は、5月13日。母の日といえば、カーネーションが定番ですが、今年はちょっと趣向をかえて、「開運」を贈ってみませんか?

 今回は、宇宙の気の流れの法則から、運勢を好転させる占術「九星気学」を使って、開運アイテムを紹介します。なお、九星は生まれた年から簡単に判定できます。ただし、立春前の1月1日~2月3日に生まれた人は、前年扱いになるので注意してください。

■一白水星……健康グッズ、温泉旅行、真珠のアクセサリー
(昭和11・20・29・38・47・56、平成2・11年生まれ)

 今年の運勢は吉凶混合。物事が表面化しやすく、これまで前向きに努力してきた人なら、華やかな脚光を浴びることができるでしょう。しかし、秘密がばれたり、ため込んだストレスが病となって発症することも。そんな一白水星には、ストレスを緩和してくれるリフレッシュできるアイテムを贈りましょう。例えば、マッサージクッションやツボ押し、健康靴下などの「健康アイテム」を。「温泉旅行」をプレゼントしてもよさそうです。ほかにも、清楚な一白水星の魅力を引き立てるなら、「真珠を使ったアクセサリー」がオススメ。

■二黒土星……書籍、調理器具、栽培キット
(昭和10・19・28・37・46・55年生まれ)

 今年1年は衰退期。物事がスムーズに進まなくなり、何かとネガティブになってしまいがち。ただ、思考力は冴えるので、アイデアを練ったり、知識の吸収などには最適の年となりそうです。そんな二黒土星は内面の充実を図ることが開運につながるので、哲学書や人生訓などの「書籍」などをプレゼントして。心の安定に役立つ「写経セット」もいいでしょう。また、二黒土星は家庭的な人が多いので、「エプロン」や「調理セット」「エコバック」なども喜ばれます。家庭菜園が楽しめる「栽培キット」もオススメです。

■三碧木星……ファッション小物、緑色のハンドバッグ、CD
(昭和9・18・27・36・45・54・63 、平成9年生まれ)

 今年の運勢は良好! 周囲との関係がスムーズになり、社交面が充実します。これまで停滞していた金銭運も徐々に回復の兆しに。そんな三碧木星は人と接することが開運につながるので、出かけるのが楽しくなるような、おしゃれな「ファッション小物」を選んで。特に、「緑色のハンドバッグ」は幸運のお守りになってくれそう。また、三碧木星は「音の出るもの」にツキがあるので、お気に入りアーティストのCDもいいでしょう。一家総出でカラオケに興じたり、コンサートに出かけるのもオススメ。

サイゾーウーマン

トピックスRSS

ランキング