「仕込みでもやだ!」東方神起・チャンミンの「キス演出」に批難の声

サイゾーウーマン / 2012年8月8日 13時0分

写真

 東方神起をはじめ、BoA、SUPER JUNIOR、少女時代、SHINee、f(x)、EXOなどが所属する韓国の事務所、SMエンターテインメントのアーティストが総出演するイベント『SMTOWN LIVE WORLD TOUR III in TOKYO!』が8月4~5日に東京ドームで開催された。集まった観客は10万人だが、会場の外には当日券がどうにか手に入らないかとやってきた人や、ドームからの音漏れを聞きにくる人までいた人気ぶりだ。

 しかし、アーティストたちのパフォーマンスを楽しめたファンばかりではなかったようだ。この2日間で見せた、東方神起のメンバー・チャンミンの行動がファンの間で騒動となっているという。

「4日のライブで、チャンミンとSUPER JUNIORのキュヒョンが『Just the Way You Are』という曲をデュエットするコーナーがあったんですけど、その時客席の女性の1人をステージに上げて手にキスをしたんですよ。それを見て、魂が抜けたみたいになって、30分くらい何があったのか覚えていないんです」(東方神起ファン)

 この“キス”はもちろん演出の1つで、日本以外の公演時にもやっていたことだ。なお、5日のステージでは“キス”こそなかったものの、ファンの不満は尽きなかったという。

「5日の同じコーナーで選ばれたのは、アラサーくらいの女性でしたが、ばっちりオシャレをした美人で、妙に堂々とした態度だったため、仕込みではないかとファンの間では疑われています。だから前日みたいにチャンミンはキスしなかったのかも。それに、放送も決まっているので、カメラも回っていたと聞きます。もちろんファンの間で言われているだけなので、仕込みだっていうのも、希望や嫉妬の裏返しの感情も入ってるんですけどね」(同)

 仕込みかどうかは定かではないが、こうした女性との絡みの演出は、海外では人気でも、日本ではあまり受け入れられない傾向があるという。

「ジャニーズ事務所のコンサートは、バックで踊るダンサーもジャニーズJr.だったりで、女性と絡むことはほとんどありません。だから日本の女性というのは、男性アイドルが女性と絡むことに慣れていないんです。それでも、百歩譲って大人っぽい曲で女性ダンサーと絡むならば、演出の1つとして、キャーキャー言いつつも楽しむことができますが、1人のファンだけ特別に扱うのを見るのはつらいかもしれませんね」(K-POPライター)

 韓国では、男性アイドルと女性アイドルが仮想結婚生活を送る恋愛バラエティ番組なども存在する。日本であれば、ドラマで男女アイドルが共演するだけで大騒ぎだが、国が違えば感覚も違ってくるものらしい。今回の日本のファンの反応は、SMエンターテインメントにはどう伝わっているのだろうか。今後の演出にも注目である。
(松島友海)


【関連記事】

「DispatchはSMの宣伝媒体か!」JYJのファン暴行報道で浮き上がる関係性

「本当にすごいのは東方神起!」キム・ヒョンジュンの記録を叩くファンの声

復興支援じゃなかった!? K-POPスター夢の競演イベントで番組収録

サイゾーウーマン

トピックスRSS

ランキング