山田孝之、元日結婚報告の陰に追いやられたあの息子の現在

サイゾーウーマン / 2012年1月8日 8時0分

写真

 俳優・山田孝之が、かねてより交際していた7歳年上の一般女性と元日に入籍したことを自身のHPで発表した。女性とは2年前から交際しており、週刊誌にも「檀れい似の美女」としてデート現場をキャッチされており、順調に交際を続けてきたようだ。しかし元日・翌日とスポーツ紙で報道された結婚情報の中には、山田がかつて別の女性との間に一児をもうけていた事に関する記述は一切なかった。

 山田は、NHK連続テレビ小説『ちゅらさん』で主人公の弟・古波蔵恵達役を演じたことで注目を浴び、その後も『WATER BOYS』(フジテレビ系)、映画『電車男』など数々のヒット作に出演して着実に人気を獲得していった。

 そんな絶好調の山田に突如降りかかったのが、2006年2月にスポーツ紙の報道で発覚した「隠し子騒動」だ。山田には、女優でモデルのChihoこと大山千穂との間に生後4カ月の子供がいると報じられた。ふたりで何度も話し合った結果、生活費や養育費などは山田がすべて負担し、子どもはChihoが育てていくことで合意したという。

 ドラマ『白夜行』(TBS系)で主演を務めている最中であったことに加え、爽やかなイメージで人気を博していた山田にとってこのスキャンダルは大打撃だった。さらにそんな山田に対して、同じ事務所に所属していた沢尻エリカが収録現場で「頑張れ、認知くん」と皮肉めいたエールを送ったといううわさが一般的に広まったことも騒動を大きくした。

 一方のChihoはというと、騒動後は表舞台からほぼ姿を消している。所属事務所に問い合わせるも「昨年より休業期間に入っております」との回答で、プライベートについては把握していないという。しかしChihoのオフィシャルブログ「ありのままでよくなぁ~い」では、山田が入籍した元日の更新で「モデルは去年で引退しまして、ヘアーメイクの仕事をしてました 今年は色んな事に挑戦して、チビ助と笑顔が絶えない日々を送りたいと思います」と心機一転の決意を語っている。

 同ブログでは、ほぼ毎日のようにChihoと長男との生活の様子が綴られている。山田との間にできた長男は、写真に目線は入っているが、すくすくと元気に育っている様子が見て取れる。また長男の誕生日ケーキの写真には、チョコレートのデコレーションで「きほうくん 6さい おたんじょうびおめでとう」と描かれていた。Chihoの弟の息子もブログに度々登場している。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
サイゾーウーマン

トピックスRSS

ランキング