話を盛る、コメントに一喜一憂……九星別、SNSでついやってしまう行動

サイゾーウーマン / 2012年8月10日 13時0分

写真

 今日、さまざまな情報源となっているSNS。代表てきなのが、FacebookやTwitter気軽に多数の人と仲よくなれたり、疎遠になっていた学生時代の友達を偶然見つけ、交流を再開したり、いつ、どこでも、誰とでもつながることができます。しかし、直接会わず、文字でコミュニケーションを取るため、ちょっとしたことで相手を傷つけたり、真意を汲み取れなかったりして、友達やフォロワーが減ってしまう原因に。SNSでやってしまいがちな行動と、SNSを使って円滑に交流を深めるにはどこに気をつけたほうがいいのかを、九星別にみていきましょう。

<あなたの生まれ年の九星>
昭和25・34・43・52・61 平成7……五黄土星
昭和26・35・44・53・62 平成8……四緑木星
昭和27・36・45・54・63 平成9……三碧木星
昭和28・37・46・55 平成1・10……二黒土星
昭和29・38・47・56 平成2・11……一白水星
昭和30・39・48・57 平成3・12 ……九紫火星
昭和31・40・49・58 平成4……八白土星
昭和32・41・50・59 平成5……七赤金星
昭和33・42・51・60 平成6……六白金星
※生まれ年の十二支は、節分で区切ります。1月1日〜2月3日の人は、前年の支です。例えば、今年の2月1日生まれの人は、辰年生まれではなく、卯年生まれとしてみます。
※開運方位の適用期間は「7月7日〜8月6日」までです。

■一白水星……コメントをあまり書き込まない
 友達のウォールやフォロワーのタイムラインを見ているだけで、自分からはあまり書き込まない傾向があります。「ネットで友達としてつながっている」と自己満足してしまいがち。「いいね!」ボタンやリツイートを利用して自分から交流のきっかけを作っていくと、SNSでの人間関係が長続きするでしょう。

■二黒土星……使い方がわからず放置
 SNSに登録はしたものの、使い方がわからず、結局、放棄してしまう……なんてこともあるのではないでしょうか。友達とSNSの交流会やイベントに参加し、SNSの使い方を教わりながら友達を増やしていきましょう。

■三碧木星……SNSでの行動範囲を広げすぎて管理できない
 友達やフォロワーが多く、実際に会ったりして友達をたくさん作ることができますが、SNSでの行動範囲を広げすぎて、友達やコメントの管理ができなくなり手に負えなくなってしまうのが欠点。タイムライン上で関わりの多い友達やフォロワーをピックアップして、身近なところから交流を深めていきましょう。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
サイゾーウーマン

トピックスRSS

ランキング