業界から批判の声が集中! 赤西仁&黒木メイサに問われる"落とし前"

サイゾーウーマン / 2012年2月11日 8時0分

 2月9日、妊娠2カ月であることを「スポニチ」に報じられた黒木メイサと赤西仁(既報)。その後の展開が注目されていたが、なんと1週間前の2月2日、すでに婚姻届を提出し「電撃結婚」していた事が分かった。9日の夜、事務所を通じてマスコミにFAXを送り結婚の報告をした赤西。

(画像はこちら)


「まだまだ未熟ですが、今まで以上に頑張りますので、どうか温かく見守ってくださいますようお願いいたします」

 文面では殊勝な態度を装っているが、関係者によると今回の結婚については事務所にもまったく相談しておらず、入籍も"事後報告"。そのためか、いつもはクールなジャニーズ事務所も「こんなことは初めて。本人からも事情を聞けていない」と混乱を露にしている。

「"できちゃった婚"はジャニタレの常套手段とはいえ、勝手に入籍するなんて身勝手にも程がある。ジャニーズだけでなく、芸能界全体のモラルを覆す出来事です」と語るのは、ある業界関係者。実は今回の騒動がさまざまな面で波紋を広げているというのだ。

「まず、3月7日に日米同時でアルバムの発売、9日からはLAなど5都市でのツアーを控えている赤西ですが、所属レコード会社によると『プロモーション関係でなんらかの影響が出る可能性がある』とのこと。また入籍について発表したものの、メイサの妊娠を正式に認められずにいるのは、メイサ側のCM契約などの面で影響があるからです。この業界に長く携わってきたはずの彼らが、そうしたことを一切考えずに突っ走った段階で、どう酷評されてもおかしくないと思いますよ」(前出関係者)

 実際、ネット上でも「前から"若いパパになりたい"ってさんざん言ってたから妊娠自体はおめでとう!だけど、社会人としては完全にNG」「勢いとノリだけ」「メイサって意外にオバカなんだね」「ろくでもない男とデキ婚してイメージダウン。押尾の時を思い出す......」「チャラ男と奔放レディ」「1年以内に離婚するに一票」などとふたりの行為を批判する声は多い。

「赤西本人は事務所に反逆するこうした生き方を"カッコいい"と勘違いしているフシがある。ハリウッド映画『47RONIN』のオーディションについても、後に『事務所にナイショで受けた』と自慢げに語っていたくらいですからね。それを機に『事務所の力なんてなくても自分だけでやっていける』と妙な自信を得てしまったのかもしれませんが......」(ジャニーズに詳しい記者)

 赤西と親しい人物によれば「事務所には、いつでもクビにしていいって言ってある」「ジャニーズを辞めても(来てほしいと言ってくれてる)事務所はある」と、ことあるごとに周囲に吹聴しているとのことで、それが奔放な態度に結びついているのかもしれない。

 対するジャニーズ事務所も反逆者には厳しく接することで知られている。「赤西仁、ジャニーズ事務所から電撃退所!」、そんなニュースが飛び込んでくる可能性もゼロではないのだ。


【関連記事】

赤西仁の嫁・黒木メイサのマンションはジャニーズ御用達だった!

赤西仁&黒木メイサの電撃結婚、ジャニーズ事務所も「もう勝手にしろ」!? 

さらなるネタ流出? 関ジャニ∞・錦戸亮の女遊びがついに表沙汰に

サイゾーウーマン

トピックスRSS

ランキング