生田斗真は主役よりも脇役のがぴったり? 俳優として隠された才能とは

サイゾーウーマン / 2012年3月14日 9時0分

[芸能人成功への道]

――人気の低迷やウワサに振り回され、人には言えない悩みを抱える芸能人。彼らをさまざまな鑑定方法で勝手に占い、今後も飛躍し続けることができる成功への道へとお導きいたします。今回鑑定する芸能人はこのお方。

■今回のターゲット
生田斗真 
1984年10月7日生まれ

(画像はこちら)


 3月17日公開の映画『僕らがいた 前篇』に主演する生田さん。テレビ業界では「ジャニーズでは視聴率が取れない」などといわれていますが、昨年以降主に映画で活躍する生田さんは、映画の動員数に貢献することができるのでしょうか? 最近は恋愛ものの映画が多く、たくさんの女優さんと共演しています。なかなか出会いがない芸能人にとって、ドラマや映画の共演をきっかけに恋が始まることも多々あります。共演者の吉高さんとは昨夏にフライデーされましたが、その後の2人の関係は......? 占い師の天地聖明先生に、霊視、霊感で鑑定してもらいました。 

【生田斗真さんの本質】

 生田さんは、まるで少年がそのまま大人になったような人です。自分が興味があること、楽しいと思ったことについてはとことん追求します。その反面、興味がないことについてはからっきし。ある意味、わかりやすい性格であるといえるでしょう。また、仲間意識が強く、人を信用し、人のために尽くすことができるため、生田さんの周りには、たくさんの仲間が集まってきます。ですが、その生田さんの気持ちを利用しようとする輩も少なからず現れるでしょう。今後は自分を磨くと同時に、人を見る目を養うことが必要です。

【生田斗真さんの仕事運】

 ジャニーズ事務所に所属されている人にはめずらしく、歌とは別の路線、映画やドラマを中心に活躍している生田さん。生田さんは、突出して一人で前面に出るといったような役者ではありません。ですから、一人芝居などは向いていません。

 しかし、周りの人を生かすという秀抜な力を持っています。共演者の魅力を1から2、あるいは3へと引き上げることのできる生田さんは、ジャニーズの中でも異彩を放っています。今後も今のようなポジションで映画やドラマに出演するのであれば、活躍は約束されたも同然。ですが、もし生田さんの心の中で、「自分の力だけで大丈夫」という気持ちが芽生えてしまった時は要注意。突出した個性がないため、間違いなく伸び悩むでしょう。芸能界で活躍し続けるためには、冷静な自己分析も必要なのです。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
サイゾーウーマン

トピックスRSS

ランキング