北乃きい、三浦翔平との突然の“結婚はガセ宣言”は番宣?

サイゾーウーマン / 2012年5月14日 8時0分

写真

 北乃きいが11日付のブログで、突然「誤報」とのタイトルで「結婚報道はガセです。お付き合いもしていませんし、共演者の一人です」と謎めいた報告を行った。すぐにニュースサイトなどで、現在出演中のドラマ『クレオパトラな女たち 』(日本テレビ系)で共演する三浦翔平との結婚説を否定したものだと報じられたが、なぜ本人がこんなコメントを出したのかと疑問を抱く業界関係者も多い。

「2人の結婚情報は、9日に『ヤフー知恵袋』に投稿された『女優・北乃きい・俳優・三浦翔平が結婚を発表しました』という書き込みが発端とみられています。しかし、そもそも多くの関係者はこんな細かな書き込みまではチェックしていません。北乃が『誤報』という言葉を記事で使ったものの、結婚報道はされていない状況でした」(芸能ライター)

 さらにこの結婚情報に関しては、ネット上でもそこまで拡散していたようにも見えない。ネット掲示板やTwitterなどでも『正式に報道されたわけでもないのに、どうして信じられるの?』といった声のほうが多く挙がっており、「ブログのコメント欄の『中傷や悪口がすごいですが…』と北乃本人が書いていますが、コメントはスタッフがチェックをした後に掲載される認証制のはずだし、ウワサを信じて暴走してしまった一般人もそこまでいたとは思えません」(同)

 こうなると、わざわざ結婚説を広めてしまったようにも見えてきてしまう。

「当初のネット上のウワサの時点よりも、北乃のブログの方がこの情報の拡散に一役買ったことは明らかです。つい先日も、松居一代が船越英一郎との夫婦ゲンカをドラマの宣伝に使っていましたが、それを同じ手法のように感じてしまいますね」(同)

 突然の“誤報報告”は、大人の事情だった可能性もあるようだ。ちなみに北乃の交際相手といえば、ラブホデートと路上キスが報じられた俳優の佐野和真が知られているが「報道直後、事務所関係者から『もう別れさせましたので』という報告がありました」(週刊誌記者)という。

 なお『クレオパトラ〜』は、驚異的な視聴率を記録した『家政婦のミタ』を輩出した「水曜ドラマ」枠で放送中。しかし初回視聴率は9.9%で、その後も6〜7%台と苦戦を強いられている。次回16日放送では“誤報効果”で、初の二ケタ台突破となるか?

※画像は『花束』/エイベックス・エンタテインメント


【関連記事】

三根梓はデビューと同時に人気確定!? 芸能プロの"ゴリ押し"の実情 

夫婦ゲンカを番宣に使う松居一代、業界は「疑問」と「黙殺」

「バラエティー出演は必要ない」と強気の事務所、佐々木希の針路は女優?

サイゾーウーマン

トピックスRSS

ランキング