DV、離婚、そして……元「DA PUMP」YUKINARIの元タレント妻が風俗嬢に

サイゾーウーマン / 2012年6月15日 8時0分

写真

 DA PUMPの初期メンバー・YUKINARIの元妻でタレントの西田夏が、風俗店に勤務していることがわかった。YUKINARIから受けていたDV告白に離婚調停を経て、芸能界での新たな第一歩を踏み出していた西田だが、一体何が起こったのか。

 西田は2000年、ホリプロ主催の『第4回夏のお嬢さんコンテスト』でグランプリを獲得し、芸能界デビュー後はグラビアアイドルとして活躍した。女性アイドルながらプロレスに挑戦したことも話題となったが、03年に芸能界を引退。

 その後、04年2月にYUKINARIとデキちゃった婚を発表。同10月に長女を出産するも、07年12月にはYUKINARIの度重なるDVに悩まされていることを『スーパーモーニング』(テレビ朝日系)などで告白。離婚調停の末、10年4月にYUKINARIが西田に慰謝料200万円を支払い、長女の親権もYUKINARIが持つことで離婚が成立した。

「DV事件こそ当時大々的に報じられていましたが、離婚に至った頃には世間には忘れ去られてしまいました。しかし今考えると、DV離婚で男性が子どもの親権を持つというのは非常に珍しいケースだけに、西田側にもなんらかの問題があったのではと思えてしまいますね」(芸能担当記者)

 そして西田は昨年4月発売の「フライデー」(講談社)で、タレント活動再開に向けた決意のセミヌードを披露。同誌では「彼との結婚生活は“闘い”でした。DVが始まったのは長女が生まれた後くらいからです。殴る蹴るは当たり前。それでも子どものために耐えました」と、束縛が激しかったという結婚生活を振り返っている。さらに「今回のグラビアに挑戦したのは、今までの自分をリセットしたかったから」とヌード披露の動機を語っていた。

 ところが、過去を清算したはずの「フライデー」以降、西田には主だった活動の形跡はなく、2月から開始されていたオフィシャルブログも4月24日付を最後にその後は更新がない。そして西田は今年5月頃から、地元である埼玉県内のデリバリーヘルス「I」に在籍していたことが明らかになった。

「HPの在籍表を見ると『元ホOプロ芸O人が入店しました!!』と書かれており、西田の顔写真もモザイク無しで掲載されていました。また源氏名がYUKINARIの本名と同じ名字であることから、確信犯的に“元芸能人”をウリにしていることも明らか」(週刊誌記者)

 6月上旬、同店に電話をかけると「現在のところ出勤予定はありません」との回答。西田はすでに店を辞めてしまったのか、また長期休暇を取っているだけなのか。しかし風俗勤務という事実があっては、もう芸能界復帰も絶望的だろう。果たして西田本人は、現在どこで何をしているのか……。


【関連記事】

ブランド信仰女が陥ったDV生活の果て...... 殺人者となった渋谷"セレブ妻"

「私、上京して頑張ってんのよ!」DV報道の西山茉希が抱える鬱憤

高嶋政伸と美元、DV音声流出の出所とその思惑

サイゾーウーマン

トピックスRSS

ランキング