あごの形、唇の厚さ、額の広さで見る、恋を遠ざけてしまう人相

サイゾーウーマン / 2012年8月16日 10時0分

写真

 人相学では、恋を呼び込む顔と、遠ざけてしまう顔があります。それは、顔のパーツ1つひとつから読み取ることができます。今回は顔の主要なパーツから、恋を遠ざけてしまう人相かどうかチェックしてみましょう。

■あごをチェック!
 あごが小さくて尖り気味の人は淋しがり屋。放っておかれると不機嫌になります。また、粘り強さや気迫に欠けるところもあるので、相手から猛烈にアピールされたり、遊びの関係を迫られてもなかなか断ることができないため、不安定な関係に陥りやすいタイプです。さらに、あごが細長い場合は、スタミナ不足で運をつかみ損ねやすい人相。恋人関係を維持することが苦手で、別れも多くなりがちです。

<開運アドバイス>
小さなあごや細長いあごは、ハイライトや明るめのチークを使ってあごを大きく見せましょう。そうすることで安定した恋愛運を呼び込めます。

■唇をチェック!
 「唇の厚さ」には、その人の感情の濃淡があらわれるので要チェックです。厚い唇は吉相で、上下とも厚いと誠実な人柄ですが、薄い唇の持ち主は情がなく冷たい性格です。また、下唇は自己愛、上唇は他者への愛を表します。上唇より下唇のほうが厚い人は、相手からの愛情を多く求めがちな嫉妬深いタイプ。下唇より上唇のほうが厚い人は、愛されるよりも愛したいタイプ。しかし、愛情を注ぎすぎて、重たいと思われることもあるのでほどほどに。

<開運アドバイス>
 唇の上下の厚さがほぼ同じになるようにリップメイクを心がけるのが開運のポイント。上唇が厚い人は下唇の輪郭を一回り大きく描いたり、下唇が厚い人は、コンシーラーを使って輪郭をぼかしたりするといいでしょう。

■額をチェック!
 額は、広さや形、しわなどで知力や精神的な円熟度を見ることができます。その形状は、年齢とともに環境や努力を反映して大きく変化していきます。額は、適度に張り出していて広いものが良相。額が張り出していれば、頭がよく機転が利きます。反対に、額が狭いと自己中心的になりやすく、あれこれと気が回ることが逆に災いして、周囲との衝突を招きやすいです。恋愛においても、恋人に対して世話を焼きずぎて相手に疎ましがられたり、見返りがこないとケンカの発端にもなりかねません。

<開運アドバイス>
 額は、運気を呼び込む入り口ともいわれています。額の広さに関わらず、前髪を作らず、常に額をみせているほうが運気アップに。より運気を上げたければ、ハイライトで輝きをプラスして。

 女性の場合、人相はメイクで変えることができます。開運メイクを上手に使って、恋を呼び込む顔を目指しましょう。
(小林理恵)

【関連記事】

BBクリームは運気を下げる!? ファンデーションの質感に注目した開運メイク法

【アナ スイ編】赤or青のアイシャドー、できない女がメイクで使うのはどっち?

眉から始める人は恋よりも仕事優先! メイクの順番でわかる恋愛タイプ

整形顔では幸せになれない? 人相学でみるタブーな顔の作り方

口元が上がっている人はポジティブ思考、への字口は努力家! 「口元」でわかる性格診断


サイゾーウーマン

トピックスRSS

ランキング