逆風もなんのその! 木梨憲武の"みなさんのおかげ"な交友関係

サイゾーウーマン / 2012年1月16日 8時0分

写真

 お笑いコンビ「とんねるず」の木梨憲武が、5年振りとなるソロライブ『NORITAKE GUIDE 5.0』を行うと発表された。近年では「とんねるずはギャラが高くテレビ局は使いづらい」といったネガティブな報道しかされていなかったが、タレントとしての業界の評価はーー。

 同ライブは2004年から007年までの間に定期的に開催されており、本人の歌唱だけでなくスペシャルゲストとして藤井フミヤや玉置浩二など、ビッグアーティストも多く登場してきた。そして木梨が50歳の誕生日を迎える2012年公演は、これまでのソロライブとは一味違った大人のエンターテインメントが繰り広げられるとのこと。

 すでに芸人と言うよりは大御所タレントのポジションに立つ木梨だが、まず挙げられるのはその交友関係の広さだろう。

「木梨さんといえば、まるで子供のように遊ぶことが大好きなことで有名です。本人が本気で楽しんでいるからなのか、周囲にはさまざまな大物がたくさん寄ってくるんです。佐藤浩市とはゴルフ仲間だし、酒井法子とはサーファー仲間。大手芸能プロ・ケイダッシュの会長とは競馬仲間というのも有名です。そんな中で夫婦や家族仲も円満で、かつスキャンダルもまったく出てこないのは、やはり本人が相当賢いからなのでしょう。いずれにしても、歌も笑いもOKで誰からも愛されるポジションというのは簡単に築けるものではないですね」(芸能プロ関係者)

 木梨はとんねるずの個人事務所の副社長も務めているが、同社の面倒を見ているのもゴルフ仲間というケイダッシュの会長だ。独立時にはイザワオフィスのバックアップを受けていたこともあり、芸能界の大御所事務所やその幹部らとの友好関係も、木梨の成功を裏付けるものだろう。

 しかし、やはりギャランティーが視聴率に見合わないという部分は否めないのだろう。近年に関しては、唯一となった冠番組『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)の終了説が後を絶たない。

「しかし同番組からはとんねるずに"育てられた"スタッフやタレントが多く輩出されており、いまだに業界内の評価が高いのも事実。人気コーナー『食わず嫌い王決定戦』の出演に関しては、人気俳優や女優たちにとってもステータスのひとつになる。また、年始特番『夢対決2012とんねるずのスポーツ王は俺だ!!5時間スペシャル』(テレビ朝日系)は、視聴率ランキングでも他局を圧倒するほどの大勝利でした」(スポーツ紙記者)

 同番組は木梨と相方の石橋貴明が一流アスリートとガチンコスポーツ対決を行う恒例番組。『新春かくし芸大会』(フジテレビ系)など年末年始の風物詩的番組が終了する中、同番組は毎年確実な数字が取れると評判が高い。

 芸能界の中でも特に独特のポジションに立ち、かつそれを最上の形で活かし続けている木梨。5年ぶりのコンサートにも期待が集まっている。


【関連記事】

レギュラー番組が打ち切り濃厚で、いよいよ立場が危うい石橋貴明

キャンディにタマネギ返し!? 矢島美容室も太刀打ちできなかった『徹子の部屋』

とんねるずのセクハラ攻撃に、ハリセンボンが意外な反応!?

サイゾーウーマン

トピックスRSS

ランキング