1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能

「いい加減にしなさいよ!」東海林のり子、ピース綾部祐二をぶった斬り!

サイゾーウーマン / 2012年10月25日 13時0分

写真

 「週刊ポスト」(小学館)が今年8月に藤田紀子との交際を報道して以来、すっかり「熟女キラー」のポジションを確立してしまったピース・綾部祐二。30歳差の親密交際に藤田はやや乗り気に対応していたかと思いきや、昨年のクリスマスイブを共にしたという五月みどりが「(藤田に)取られちゃった」とポツリ。さらに最近では、奈美悦子が、綾部から「思わせぶりなメールが送られてきた」と“参戦”してくる始末だ。

 現在、各方面の熟女が綾部を取り巻いている状況だが、「女性自身」(光文社)最新号では、芸能レポーター・川内天子さんが、綾部に「実はタイプなんです、お付き合いしてください!」と告白されたという逸話を告白。さらに「ベッドインのお誘いだって、すぐOKしちゃうかも(笑)」と逆アプローチも送っている。

 かねてから「熟女好き」を公言していた綾部だが、藤田さんとの報道以降、次々と熟女が「アプローチされた」と名乗りを上げる展開に。一体なぜ綾部は、熟女に大モテなのか。そしてなぜ、彼女たちは綾部にラブコールを送ってしまうのだろうか。サイゾーウーマンは、御年78歳の元祖女性レポーター・東海林のり子さんに意見を伺うことにした。

――ピース・綾部祐二さんが芸能界の熟女たちにアプローチをかけまくっていると話題ですが、東海林さんはこの件に関してどう思われますか?

東海林のり子さん(以下、東海林) こんなの、誰が得するのかわからないわね。当事者からすれば年齢差もあるし、どっちも傷つかないと思って面白がっちゃってるんじゃないの? 今、芸能ネタも少ないし、注目されるから。便乗商法ってヤツ。

――やはり熟女たちも、面白がって乗っかっているのでしょうか。

東海林 そう。これから先も出てくるんじゃないの?

――レポーターの川内天子さんの名前も、取り沙汰されていますが。

東海林 ……あの川内? いろいろあるからね、あの人は。綾部くんに誘われたって言ってるの?

――綾部さんに「タイプだ」と告白されたそうです。

東海林 何、それを真に受けちゃってるわけ? まずね、取材する側がネタ振っちゃダメよ。でも芸能ネタがない今だから、彼女たちからしたらチャンスなのかもね。毎日小林幸子じゃ、引っ張れないものね。

――そ、そうですね。

東海林 奈美悦子さんの後に、また美人女優が出てくればよかったのに、川内さんが出てきたんじゃ、もう打ち止めよね。その後の人に失礼じゃない。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング