1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能

ジャニーズ視聴率を検証! 嵐vs関ジャニ∞、バラエティー覇者はどっち?

サイゾーウーマン / 2012年12月21日 12時0分

 今年に入ってから「人気はあるけど視聴率が取れない」といわれている嵐。前後の番組や裏番組の兼ね合いなど、さまざまな要素が反映される視聴率だが、ジャニーズ事務所所属の各グループのバラエティ番組は、どこまで人気=数字を持っているのだろうか。

(画像はこちら)

■前枠番組に恵まれなかった不運な嵐

 嵐の櫻井翔が、来年4月スタートの新番組『FACE TV(仮)』(TBS系)で有吉弘行とタッグを組み、バラエティ番組のMCを務めることが発表された。スポーツニッポンによれば、同番組は、現在『ひみつの嵐ちゃん!』を放送している木曜午後10時の枠で、同局関係者は「5年の節目を迎え、人気番組としての大きな役割を果たし、区切りをつけた。新しい形でパワーアップする」とコメントしている。

 現在、グループとしては『VS嵐』(フジテレビ系)、『ひみつの嵐ちゃん!』、『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)に出演中の嵐。木曜午後7時のゲームバラエティ『VS嵐』は、直近の数字を見てみると、11月22日の放送では10.4%(ビデオリサーチ調べ、 関東地区/以下同)と低めだったが、いつもは11~13%台を獲得。家族そろって楽しめる番組のため、低視聴率が叫ばれているフジテレビの番組の中でも人気は根強い。

 そして、3月で番組が終了することが明らかとなった『ひみつの嵐ちゃん!』は、ゲストに新婚の山田優を迎えた11月1日の放送で11.0%を記録したものの、翌週は6.9%と下降し、以降は8~10%台をさまよっている。今期は前時間帯に放送されている仲里依紗主演の『レジデント』(同)が、11月22日放送の第6話で4.4%と“消費税割れ”するなど、米倉涼子主演の『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)に大惨敗。『レジデント』の影響もあってか、この秋からは『ひみつの嵐ちゃん!』も一桁後半を記録することが多くなっていた。

 また、土曜午後10時に放送されている『嵐にしやがれ』は、12月8日には、上重聡ら日本テレビの男子アナウンサーがゲストに登場し、13.7%を獲得。しかし12月1日は10.8%、同15日は10.7%など、一桁台後半からギリギリ二桁に届く程度の微妙な数字だ。裏番組の『土曜ワイド劇場』(テレビ朝日系)、『情報7days ニュースキャスター』(TBS系)、映画・ドラマ、バラエティを放送しているSP番組枠の『土曜プレミアム』(フジテレビ系)など強豪揃いの中で苦戦を強いられている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング