1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能

東山紀之の不倫、山下智久の沖縄デート! 2012年のジャニーズ熱愛騒動総ざらい

サイゾーウーマン / 2013年1月3日 9時0分

 EXILEのリーダー・HIROと上戸彩、小栗旬と山田優などビッグカップルの結婚や、芸能人の熱愛、妊娠、不祥事などさまざまなニュースが世間を賑わせた2012年。ジャニーズ勢にとってはどんな1年だったのか。今回は女性スキャンダルにスポットをあて、振り返ってみたいと思う。

(画像はこちら)

 まずは1月中旬、“新恋人”とのオーストラリア旅行を報じられたのがSMAP・中居正広。「週刊女性」(主婦と生活社)によるとお相手は国仲涼子似の二十代後半美女で、成田空港から旅立つ中居の3歩後ろをついていく控えめなタイプだったという。実は彼女、中居がプライベートで被災地の炊き出しに訪れた際に2度とも同行していたそうで、仲間内でも半ば公認の仲のよう。元カノの倖田來未が“できちゃった婚”し、中居自身も今年で四十路に突入したことからその動向が気にかかるところだが、相変わらず「彼女とは3日もいられない」 「一緒に寝るのはイヤ」など結婚願望が皆無なことをアピールしているだけに、しばらく大きな進展はなさそうだ。

 その直後、世間を賑わせたのが元KAT-TUN・赤西仁と黒木メイサの熱愛スキャンダル。1月中旬からショッピングモールや飲食店での目撃情報が相次ぎ、22日にディズニーランドでのデートがスクープされたかと思いきや、わずか2週間後の2月9日にはスポーツ紙に「メイサ妊娠2カ月」の文字が踊るという衝撃の展開。その上、双方とも事務所に黙って「2月2日に入籍していました」と報告したことで「成人の社会人としてもありえない」「あまりにも身勝手過ぎる」と非難の対象に。ふたりにしてみれば結婚を強行突破するための方法だったのだろうが、“おバカカップル”の印象をさらに強める結果となってしまった。

 それまで、赤西をひたすら擁護してきたジャニー社長もさすがに苦言を呈し、その後、赤西の春ツアーの中止と、それにともなう損害費用の全面負担、さらに主演が内定していた7月期ドラマ『GTO』(フジテレビ系)から降板させていたことを発表。さらに追い打ちをかけるかのようにファンクラブが解体し、唯一の頼みの綱であるハリウッド映画『47RONIN』の公開が延期になったことで仕事は白紙状態となり、「ヒモ男」などと揶揄される結果に。加えて、メイサと思われる女性とKis-My-Ft2・北山宏光の過去のイチャイチャ写真が流出するなど、まさに踏んだり蹴ったりなのだが、そこはおバカが幸いしてか本人はさほど気に留めてもいないよう。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング