恋愛非推奨のジャニーズなのに!? 山下智久&香里奈の元カップルが月9で共演か

サイゾーウーマン / 2013年4月24日 9時0分

 フジテレビ系ドラマ枠・月9の7月クールで、ジャニーズ事務所の山下智久と香里奈が共演すると夕刊紙で伝えられた。2人は共にファッション業界を舞台に、デザイナーとして活躍するという役柄だそうだが、一部関係者からは「またしてもこの2人の共演!?」と驚きの声が上がっている。というのも、山下と香里奈の間には、知られざる“因縁”があるからというが――。

 香里奈はSMAPの木村拓哉や草なぎ剛など、ジャニーズタレントとの共演が多い“ジャニーズ公認”女優として知られている。

「ドラマのキャストにおける“ジャニーズご指名枠”は、確実に存在しています。それは特定のプロダクションや特定のタレントだったりしますが、その中でも香里奈は相当のお気に入りなはず。特にSMAPとの共演が多いことから、香里奈はSMAPのチーフマネジャーである飯島三智氏から寵愛を受けているのではといわれています」(週刊誌記者)

 そして今回は、最近“飯島派”入りしたと伝えられている山下との共演だけに、ごく自然な流れに見えるのだが……。

「実は山下と香里奈は、過去のドラマ共演がきっかけとなり、恋人同士だった時期がありました。香里奈が現在の事務所に入る前の話なので、2人ともまだ10代の頃の話です。香里奈の現事務所関係者の間でも知られた話のため、今回のドラマが“元恋人同士の共演”になることは、香里奈サイドもジャニーズサイドも把握しているはず。にもかかわらず、共演にGOサインが出るというのは、やはり少々違和感を覚えるところではありますね」(芸能プロ幹部)

 “お気に入り枠”が存在するジャニーズだけに、当然“共演NG枠”というものも存在する。例えば、交際が報じられたり、ジャニーズとは直接関係がなくとも、問題視されるような言動を行ったタレントは、すぐさまテレビ局や代理店に「ジャニーズとの共演NG枠に入った」という情報が流れてくる。

「そんな、所属タレントの交際に前向きでないジャニーズから、これほどご指名が続く香里奈は、異例の存在といっていいでしょう。もしかしたらジャニーズサイドが、『過去の交際が世間に広まっても問題ない』と考えているのかも。映画『あしたのジョー』で2人が共演した時も、各方面がざわついていましたが、またしても業界内は騒然としていますよ」(同)

 こうして、業界関係者からの注目を集めている山下と香里奈の新ドラマ。正式な情報解禁の時期はまだ不明だが、ひとまずは久々に月9主演を務める山下の新境地に期待したい。

サイゾーウーマン

トピックスRSS

ランキング