嵐人気で回線パンク!? 『アラフェス』申し込み殺到で「7日たってもつながらない」

サイゾーウーマン / 2013年7月25日 9時0分

 9月21~22日に東京・国立競技場で行われる嵐のコンサート『アラフェス2013』をめぐり、早くも一波乱が起こった。7月16日からネットでのチケット申し込み受け付けがスタートしたが、回線が混み合ってしまい、ジャニーズ事務所公式サイト・Johnny’s netや、ファンクラブ会員専用ページにアクセスできなくなるというアクシデントが発生。嵐ファンだけでなく、他グループのファンにまで影響が及んでいる。

 昨年の『アラフェス』のチケット申し込み方法と同様、今回も会員専用サイトからの応募とハガキからの応募で受け付けているが、ネット受け付け開始からアクセスが集中し、回線がパンク状態となりおよそ7日間にわたりページが閲覧できない状態となった。

「公式サイトから会員専用ページにアクセスすると、エラー表示が出てログインすらできないという状態になってしまったんです。ネット上でも『つながらないから申込みできない』と焦っている人が続出しました。受け付け開始から5日以上たってもまだつながりにくい状況にあるので、『深夜3~5時の間ならつながった』『更新ボタンを押すとつながりやすい』といった攻略法が飛び交ったほど。1週間が経過した頃には繋がりやすくなりましたが、一時は30日の締切までに応募できないのではないかと、不安になりました」(熱心な嵐ファン)

 この状況を受けて、ジャニーズ事務所もファンクラブ会員宛てに、「現在、大変多くの会員様よりアクセスをいただいており、回線が混み合っております。ご利用時間帯によっては、受付システムへのアクセスが集中し、エラーが表示される場合があります」とメールを送る事態に。現在の会員数は139万人を突破しているだけに、パンクも免れないのだろう。

 ところが、この事態で被害を受けたのは、嵐ファンだけではなかったようだ。

「会員ページでは、入会しているファンクラブのアーティストが『誕生日おめでとう!』などとコメントをしてくれているメッセージ動画を見ることができるんです。動画を再生できるのは、ファンクラブ入会者の誕生日当日だけなので楽しみにしていたんですが、何度やってもつながらなくて……。『アラフェス』の影響で回線が混雑しているんだとわかって、ガッカリ。せっかくのファンクラブ特典なのに、関係ないファンまで巻き添えを食わなきゃいけないなんて、ヒドすぎます」(ジャニーズファンの女性)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
サイゾーウーマン

トピックスRSS

ランキング