藤井リナ、結婚報道を否定! 業界内から漏れる「最後までミソつき女」との失笑

サイゾーウーマン / 2013年8月24日 13時0分

写真

 8月末で大手芸能事務所・スターダストプロモーションを退社し、新たに個人事務所を立ち上げるといわれている、モデルの藤井リナ。22日付の一部スポーツ紙に、一般人男性との年内結婚を報じられたが、すぐさまブログで完全否定。退社間際のドタバタ劇に、芸能関係者の間では「最後までミソがついた女だ」と失笑が漏れている。

 藤井といえば、ギャル系モデルとして活動していたが、世間的には「お騒がせタレントとしてしか認知されていない」(スポーツ紙芸能デスク)ようだ。特に男性関係は派手で、超遊び人として知られるDA PUMPのISSAや、海老蔵事件で一躍知られるようになった関東連合の幹部とも交際していたという。

「プライベートでは、本人が所有する原付バイクで、およそ70回にわたり違法駐車を繰り返し、しかもおよそ60万円の反則金を滞納。督促状も無視し続けるなど、社会人としての常識が欠落しているモデルとして有名でした」(同)

 このようなトラブルを抱えていた藤井だけに、退社が明るみになった時点から、「藤井の素行が悪すぎて、実質的にはクビ同然の状況」といわれていた。「それでも、本人も事務所も円満退社を強調していました」(芸能関係者)というが、そんな中で飛び出したのが、今回の結婚報道だった。

「本人はブログで『結婚の事実はありませんのでご心配なく。笑』『一体この話はどこから来たんだろう』と不信感をあらわにしていましたが、その矛先はもちろん、スターダストに向けてです。結婚を報じたスポニチが、スターダスト幹部とズブズブな関係なのは有名な話。スターダスト側が、退社をする藤井に対して『フリーになってからの仕事を、思い通りにはさせない!』と、今回の結婚報道をスポニチに出させたのでしょう」(ワイドショースタッフ)

 退社前にもかかわらず、スターダストからの圧力をかけられてしまった藤井。果たして9月以降も仕事にありつけるのだろうか?

※画像は『I LOVE Kawaii』/講談社

サイゾーウーマン

トピックスRSS

ランキング