「バーターって自虐かよ」Kis-My-Ft2らジャニーズ飯島派コント番組に賛否両論

サイゾーウーマン / 2013年12月25日 13時0分

 12月31日の深夜に、SMAP・香取慎吾&稲垣吾郎やKis-My-Ft2ら “飯島派”が集結したコントバラエティ『YOUコントしちゃいなよ』(フジテレビ系)が放送されることが明らかとなった。グループの垣根を超えたジャニーズタレントたちがコントに挑戦し、ジャニーズではタブーとされてきた「ボーイズラブ」や「バーター」をテーマにしたコントが繰り広げられるという。これまでにない異例の特番だけに、出演者やコント内容について、ファンはさまざまな反応を見せている。

 同番組は『ジャニーズカウントダウン2013-2014』後に放送される90分番組。香取&稲垣を筆頭にKis-My-Ft2(北山宏光、宮田俊哉、千賀健永、二階堂高嗣、横尾渉)、Sexy Zone(中島健人、マリウス葉)、A.B.C-Z(河合郁人、塚田僚一)といったデビュー組から、いいとも青年隊のnoonboys(野澤祐樹、真田佑馬)や、ジャニーズJr.からも数名が登場する。

「出演者を見ると、SMAPのバーターとして代表的なキスマイはもちろん、SMAPと共演経験のあるジェシー、高田翔、内博貴など、Jr.も飯島氏の息がかかったメンバーが多く選出されていますね。また『笑っていいとも!』(フジテレビ系)に出演中のnoonboysはキスマイの横尾&二階堂が出演した舞台『銀河英雄伝説』シリーズに来年2~3月の公演から加入することが発表されていますが、同番組の参加によって飯島案件であることが確定となりました」(ジャニーズに詳しい記者)

 番組で披露されるコントは、ボーイズラブがテーマの「美絵流(びえる)学園 3年A組」や、テレビ業界でよく使われる抱き合わせ出演を扱った「バーター会議」など“革新的”をコンセプトに制作されたようだが、ファンからは賛否両論の声が上がっている。

 特にキスマイはデビュー前後からドラマやバラエティでSMAPとセット売りされてきただけに「バーターって自虐かよ」「BLとかバーターとか、飯島さんやりすぎ」「革新的とか言うのが寒い」といった呆れ気味の意見や、逆に「タブーに触れるところが面白そう」という好意的な書き込みも見受けられる。一方で、中学生のマリウスがBLコントに参加しているため「天使のマリウスにBLやらせちゃダメ」「変な知識植え付けるな」といった厳しい指摘もあった。

「同局のHPには『二度と見られないかもしれない?』と書いてありましたが、おそらくレギュラー化を狙った上での人選でしょう。SMAPの中居正広がキスマイの後列4人を『舞祭組』として売り出したように、香取も山下智久のコンサートの演出を担当するなど、最近は中居・香取による“後輩育成”が目立ちます。香取はグループで最年少だけあって空気を読む力があるし、萩本欽一に認められるなどバラエティ適応能力もあります。今回の番組は、香取を使って若手タレントを育てたいという飯島さんの思惑があるのでは」(同)

 一方、同番組の放送によって昨年まで中居が司会を務めていた『CDTV 年越しライブ』(TBS系)にはジャニーズ勢が出演しないのではないかと心配する声もあり、さまざまな波紋を呼んでいる『YOUコントしちゃいなよ』。果たして視聴率ではどのような結果が出るだろうか?

サイゾーウーマン

トピックスRSS

ランキング