押切もえ、「整形崩壊?」で話題に! 後ろ盾・谷口元一氏も失脚で大ピンチ!?

サイゾーウーマン / 2013年12月26日 13時0分

写真

 モデル・押切もえの顔が「崩れ始めている?」と話題になっている。先日出席したスマートフォンのPR会見に登場した押切について、ネット上で「老けたな」「押切を普段意識しない人でも違和感を覚えるレベル」といった声が上がっている。かつては蛯原友里、山田優とともに「CanCam」(小学館)の誌面モデルとして絶大な人気を誇っていた押切だったが、露出が減った現在の“立ち位置”とは?

 ブレーク時には、清楚系OLのお手本とまで評されていた押切だったが、ネット上では「egg」(大洋図書)でモデルを務めていたガングロギャル時代の写真が大量にアップされ、たびたび「整形疑惑」が浮上していた。今回も、その整形が崩壊してきているのではといわれており、「そろそろメンテナンスが必要じゃ?」などと揶揄されている。

「プライベートでは、読売ジャイアンツの野間口貴彦と結婚秒読みでしたが、交際約4年で破局を報告。以降は熱愛だけでなく、芸能活動も先細り状態となってしまい、ここで結婚を決めなかったことが落ち目のきっかけだと言われています。今夏には、小説家デビューするなど、“迷走気味”と言われても仕方ありません」(芸能プロ関係者)

 さらに押切の所属事務所は、ケイダッシュ系列のパールダッシュであることから、今後のポジションを危惧する声も。

「パールの代表は、芸能界の重鎮といわれる谷口元一氏です。近年の押切の露出が控えめになっているのも、谷口氏の『お気に入り』から降格してしまったからと見られています」(週刊誌記者)

谷口氏といえば、現在2012年『ミス・インターナショナル世界大会』のグランプリ・吉松育美への“ストーカー事件”の渦中にいる人物だ。

「今回のストーカー事件は、谷口氏の進退にも影響するでしょう。現在、谷口氏の圧力で、各メディアが一連の騒動の報道を控えていますが、ネット上では大騒動になっている。今後の裁判の進み方次第では、谷口氏が失脚する可能性もありますね。とすると、押切の活動にも影響は出てくるはずです」(同)

 かつては一時代を築いた人気モデルだった押切だが、蛯原や山田優ら同僚モデルもみな結婚してしまった現在、久々に盛り上がった話題が「外見が崩れ始めた」ことでは、少々もの悲しい。さらに芸能生活での“後ろ盾”の立場も危うい現在、誰よりも結婚願望を全面に押し出していた押切だけに、急転直下の“電撃婚”に期待したいものだが……。

※画像はNAVER

サイゾーウーマン

トピックスRSS

ランキング