ミラ・クニス、出産に浮かれる男性に「妊娠した気になってんじゃないわよ」!

サイゾーウーマン / 2014年6月13日 19時42分

と、感情を高ぶらせる。続けてミラは叫ぶように、

「私たちはね、テキーラなんて飲めないのよ! それどころか何もできないのよ! だって、おなかの中にはアンタとの愛の結晶がスクスクと育ってるんだから!」
「アンタたちがすることっていえば、ごろごろ寝っころがってるだけじゃない!」

と言いながらカメラをにらみつける。次の瞬間、ミラの背後にある舞台カーテンがスーッと開き、大きな容器に入ったアイスクリームを手にしたおなかの大きい妊婦たちがゾロゾロと登場。「あなたは妊娠なんかしていないわ」とミラは言い、ムッとした表情の女性たちと一緒に、「妊娠しているのは私たちよ」と言い捨てる。

 観客の拍手が鳴り響く中、妊婦仲間からアイスクリームの容器を受け取り、ゲストが座るソファーに戻ってきたミラは、バツの悪そうな顔のジミーには目もくれずアイスクリームを大きくすくって食べ、小型マイクをつける。そして、すっきりしたという表情で、「何かご質問は?」と聞き、「……アイスクリームをちょっともらえるかな?」と言うジミーからアイスクリームの容器を遠ざける仕草をし、キュートな笑顔を見せた。

 もちろんこれはテレビ上のパフォーマンスを兼ねているのだが、実はミラ、仕切りたがりのアシュトンに妊娠中の食生活や運動について指図され、辟易していると伝えられている。米ゴシップ芸能サイト「RadarOnline」は消息筋の話として、「アシュトンは妊娠する前からミラのダイエットについていろいろと口出しをしてきたけど、妊娠後はますますヒートアップしており、ミラにとって拷問となっている」と報道。「2人は若い頃からの知り合いだから、兄妹的な感覚が抜けず、アシュトンが張り切って仕切ることがよくあるんだ」と説明した。

 気の強いミラは、アシュトンの指示におとなしく従っているわけではなく、気が向かなければ運動はしないし、彼のアドバイスを無視することもあるそうで、そんな彼女にアシュトンはふてくされた顔を見せるのだという。ミラとしては「妊娠しているのは私なのに」「妊娠していないあなたが口出ししないで」とイラ立ってしまうのかもしれない。

 一般的に妊婦は急激なホルモンバランスの変化から、イライラしやすいという。父親になることに有頂天になり、苦労も痛みもないのに、パートナーと一緒に全てを経験している気持ちになっている男たちがあまりにも多いことに、ミラは最高にイラついているのかもしれない。

 ユーモアセンスがあり、寛大な心を持つアシュトンのこと。今回のミラの「アンタも妊娠している気になってんじゃないわよ」というメッセージも、きっと「おっしゃる通り」と素直に受け止めたに違いない。ネット上では、思っていることをぶちまけられるのは、アシュトンとの関係がよい証拠だという意見も出ており、なんでも言い合える理想的な家庭を築き上げるだろうと羨む声も上がっている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング