城島茂(44)の冴え渡るダジャレ、“国分太一連続不審死”! 目が離せない平家派ニュース

サイゾーウーマン / 2014年11月30日 15時0分

 光GENJIのバックダンサーとして誕生した伝説のグループ・平家派。6年前の『ザ少年倶楽部プレミアム』(NHK BSプレミアム)でTOKIO・城島茂、山口達也、国分太一、V6の年長組・20th Centuryの坂本昌行、長野博、井ノ原快彦の6名で再結成し、今でも根強い人気を誇っている。11月も大活躍だった平家派メンバーに関する動向・話題をご紹介!

★城島、44歳でますます『DASH!!』のダジャレ好調
 11月17日、最年長の城島が44歳の誕生日を迎えた。山口がMCを務める同日の『ZIP!』(日本テレビ系)のコーナー「きょう検定ワールド」では「渡辺正行」「肥後克広」「大野智」といったキーワードを元に山口が「リーダーの誕生日です」と回答。『ザ!鉄腕!DASH!!』(同)で重機を運転している姿や、今年の『24時間テレビ』(同)でチャリティーマラソンに挑戦した“勇姿”を流し、誕生日をお祝いしていた。ちなみに山口いわく、城島は「本番前に俺のとこにメール送ってきて、誕生日のアピールしてきた」とか。

 一方、前日放送の『DASH』で、城島が電動ドリルを使って作業していると、海洋環境専門家・木村尚氏に「すげぇな~。ギターからドリルまで!」とお褒めの言葉を受けたことが話題に。23日の放送では、DASH島であけびの収穫をしている場面で「チャッチャッチャっと穫らなアカンね」と言い、歌手・石井明美(あけみ)にかけて「CHA-CHA-CHA」を口ずさむ城島。屋根の上のあけびを穫ろうとした際にも「“トタンの屋根に乗ったとたんに崩れて、や~ね”とか言いたくないしな」と、再びダジャレを挟んでいた。また、島を散策中に醤油のボトルを発見した城島が「醤油まで流れ着いて。ふ~ん。しょうゆうことか」とつぶやくと「本日ダジャレ8つ目――」というテロップを入れられる始末。番組は「DASH島スペシャル」と銘打っていたものの、城島が“舌好調”だったため視聴者は「城島茂スペシャル」「城島ダジャレスペシャル」と、盛り上がっていた。

★山口、一般人妻を晒される&安定の袖なし衣装!
 2008年に元モデルで5歳年下の女性と結婚し、2児のパパである山口。妻はタレントではないためその素顔はベールに包まれていたものの、かねてより山口と親交のあるピーターが、自身の25日付のブログに山口妻の写真をアップ。ネット上で大騒ぎとなった。昨年7月には山口が舞台の楽屋を訪れたことを報告していたピーター。その時は「大人の諸事情で、お顔は…ね?」と、白のタンクトップを着た山口の後ろ姿の写真を掲載していたが、奥さんの名前や写真は公開OKなのだろうか?

サイゾーウーマン

トピックスRSS

ランキング