Kis-My-Ft2、アルバムが前作4万枚ダウン……売り上げ減少続きも「意地でも買わない」の声

サイゾーウーマン / 2017年5月11日 8時0分

写真

 5月3日に発売されたKis-My-Ft2の6枚目となるオリジナルアルバム『MUSIC COLOSSEUM』が、15日付のオリコン週間アルバムランキングで1位を獲得した。売り上げは20.6万枚を記録し、一部では「1stアルバムから7作連続(ベスト・アルバム含む)で初週売り上げ20万枚を達成」したと伝えられたが、数字面でいえば前作を下回り、低下傾向にあるという。

 今年、CDデビュー6周年を迎えるKis-My-Ft2。メインで歌うことの多いフロントメンバー3人(北山宏光・藤ヶ谷太輔・玉森裕太)と、派生ユニット・舞祭組としても活動する4人(千賀健永・宮田俊哉・横尾渉・二階堂高嗣)という区分けがあり、それぞれバラエティやドラマなどでも活躍している。

 今回のアルバムは初回生産限定盤A・Bと通常盤の3種展開で、初回AのDVDにはアルバムのリード曲「EXPLODE」のミュージックビデオとそのメイキングドキュメントや、特典映像「KIS-MY-TV ~キスマイコロシアム~」を収録。また、通常盤のCDは北山、藤ヶ谷、玉森のソロ曲と新曲1曲を含めた全18曲という大ボリュームで、シリアルナンバーを使ってスペシャル動画を視聴できる特典も付いている。

 初週売り上げは20.6万枚となり、1stアルバムからの20万枚超えはKinKi Kids(12作連続)、宇多田ヒカル(7作連続)に続いて歴代3組目だという。とはいえ、2016年発売の前作『I SCREAM』は初週で24.4万枚のセールスを誇っていたため、1年で4万枚も売り上げがダウンしたことになる。

「キスマイといえば、3月中旬に横尾の女性スキャンダルが発覚。モデル・堀田理紗や一般女性との交際がウワサされ、浴衣を着た女性と横尾のツーショット写真まで流出しました。横尾の素行に激怒した一部ファンは『横尾に金を出したくないからアルバム買わない』『曲を聞くと横尾がチラつくから、アルバムは意地でも買わない』と、主張しています。また、ファンは今回の売り上げ低下に関して、歌番組への露出が少なかった点も原因だと捉えているようです」(ジャニーズに詳しい記者)

 3月1日に発売された「INTER」は自身初のトリプルA面シングルと銘打ったが、初週20.5万枚で、昨年8月発売の前作「Sha la la☆Summer Time」(26.7万枚)の数字を下回る結果に。今年に入ってからはシングル、アルバムの売り上げともに低調気味だ。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
サイゾーウーマン

トピックスRSS

ランキング