「二宮を殺す気?」伊藤綾子、ハイヒール&急ブレーキ運転に「免停レベル」とファン激怒

サイゾーウーマン / 2018年4月13日 8時0分

写真

 嵐・二宮和也とフリーアナウンサー・伊藤綾子のドライブデート報道が、嵐ファンの間で大きな波紋を呼んでいる。2016年7月に交際が伝えられた際、“匂わせブログ”の発覚によって大ブーイングを浴びた伊藤は、今回の記事で報じられた言動によってさらなる批判を買うことになった。

 二宮と伊藤は、番組共演をきっかけに親交を深め、交際に発展。2人の関係をスクープした16年7月の「女性セブン」(小学館)によると、付き合いが始まった後は人目を忍んでお互いのマンションを行き来し、15年夏頃からは主に二宮の部屋でデートを重ねるようになったとか。同誌の発売日は7月7日の七夕だったため、「七夕事変」とファンの間で名前がつくほどの大騒動に。その後は伊藤の所属事務所であるセント・フォースの有料制ブログに大量の“交際アピール”が隠されているとして、ネット上が盛り上がる事態となった。

「伊藤は自身のブログに、嵐のシングル『GUTS!』のジャケットを紛れ込ませたり、二宮のメンバーカラー・黄色の衣装を着た自撮りカットを載せ、『黄色、いいですね!』『最近好きです』という一文にハートマークを3つ並べたり、大胆な匂わせ行為を連投していました。また、二宮はゲーム好きで知られていますが、『珍しくゲームをしています』『友人の勧めで、ちょっとやってみることに』と、自宅でコントローラーを持つ1枚も。その写真の端には、嵐のコンサートグッズのクッションを忍ばせています」(ジャニーズに詳しい記者)

 このほかにも、二宮が出演した映画の原作本『プラチナデータ』(幻冬舎)を含む3冊の本を並べ、「プラチナデータは、映画化もされていましたね」「これは、ゆっくり読む!」と、同作を強調するかのように言及。『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)のポスターを背景に自撮りする大胆な投稿もあり、嵐ファンはもちろん、有料ブログを読んでくれている自身のファンに対しても罪深い行為を続けていたのだ。

 こうした無配慮な性格が叩かれる要因となり、第一報から1年が過ぎても“アンチ”にマークされていた伊藤。昨年の春にはレギュラーを務める夕方の報道番組『news every.』(日本テレビ系)を卒業し、徐々にテレビ露出が減少。そして、今年の3月に冠ラジオ番組ラジオ『YKK AP presents 伊藤綾子の窓辺でブランチ』(TOKYO FM系)も終了し、3月末をもってセント・フォースを退社したことが話題になったばかりだった。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング