Kis-My-Ft2、新曲「LOVE」PR動画に酷評相次ぐ……「千賀イジりがひどすぎ」とファン失望

サイゾーウーマン / 2018年7月12日 8時0分

写真

 通算21枚目となるニューシングル「LOVE」をリリースしたKis-My-Ft2。7月10日付のオリコンデイリーシングルランキングでは、発売初日にして11.5万枚を売り上げ、1位に輝いた。好スタートを切った一方、ファンクラブ会員限定で公開されている動画内容について、現在、多くのファンから怒りや悲しみの声が噴出しているという。

 今作は「まるごとラブソング」をテーマに掲げたシングルで、メンバーが出演する「ウナコーワクール」のCMソング「L.O.V.E.」のほか、通常盤にはユニット曲を3曲収録。初回A・B盤にはDVDが付き、ミュージックビデオのメイキング映像などが収録されている。

 キスマイは今年4月に7万7,777枚の完全生産限定盤シングル「You&Me」を出しているが、集計対象のシングルでいえば、昨年11月発売の「赤い果実」以来のリリース。この作品は、今作と同じく初回生産限定盤AとB、通常盤の3種販売で、発売初日に12万492枚、週間ランキングで18.5万枚を売り上げた。今作「LOVE」は初日11万5,208枚だったため、“微減”した格好だ。

 一方で、7月9日にアップされたファンクラブ会員向けのメッセージ動画が物議を醸している。映像内では、新曲のコンセプトにかけて「メンバーの『LOVE』な一面発表会」という企画が行われたが、そこでの千賀健永をめぐるメンバーの言動にファンは落胆しているとか。

「まずは北山宏光の好きなところを各メンバーが挙げていき、それを当事者の北山は照れながら聞いていました。しかし、千賀の好きなポイントを挙げる番になると、周囲は『ないんだけど!』(二階堂高嗣)『結構ないよね』(玉森裕太)と、ローテンションに。千賀は健気に『なかったらこれから作ります!』と元気よく答えるも、今度は藤ヶ谷太輔が『ちょっと10分くらい時間もらっても良いですか?』『自分で自分の好きなところないの?』と切り出して、千賀自身がメンバー6個分の“自分の好きなところ”を告白する流れになりました。自ら『努力家なところ』と言うと、千賀もメンバーも大爆笑。この後も千賀が回答をひねり出す間、宮田俊哉は『わかる』と共感しながら、助け舟を出していたんです。また、千賀が少し寂しそうな表情を見せる場面もありました」(ジャニーズに詳しい記者)

 こうした7人のやり取りに、ファンからは「FC動画、見ててつらくなる。千賀さんのいいところいっぱいあるのに、あんなイジり方は本当にダメだと思う」「最近のキスマイ、いい雰囲気で楽しそうだなって思えてたのに、FC動画のあれはさすがによくない」「北山くんまでは良かったのに……千賀くんイジりがひどすぎて見るのつらかった。千ちゃん、無理して笑ってるように見えた」「キスマイのこういうところ残念だなぁって思う。人を傷つけて笑いとるのは全然おもしろくない」と、酷評が相次いでいる。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング