関ジャニ∞・大倉忠義、「知らない噂を流して……」“意味深”ブログにファンの困惑続出

サイゾーウーマン / 2019年4月7日 8時0分

写真

 関ジャニ∞の活動に加え、昨年から関西ジャニーズJr.のコンサートをプロデュースするなど、後輩の育成にも力を注いでいる大倉忠義。昨年11月、公式携帯サイト・Johnny's webのグループ連載で一部ファンのつきまとい行為に苦言を呈したが、今度は意味深なブログを更新し、ファンの間で騒ぎになっている。

「大倉は4月4日更新の『関ジャニ戦隊∞レンジャー』で、冒頭から『自分の為だけではなく、人の為に生きたことがありますか?』などと真面目なトーンで切り出し、デビュー後の15年間にたくさんの出来事があったと回顧しました。自分のことしか考えず、他人への感謝を忘れて、『勘違いしていた時期』もあり、周囲に迷惑をかけたと反省。そんな大倉も、ある時から考えがガラッと変わったようで、『人の為に生きてみよう。利己的ではなく利他的に生きてみよう』と思えるようになったと綴ったんです」(ジャニーズに詳しい記者)

 さらに、現在はお世話になった人たちに感謝を返す期間と捉え、日々動いているという大倉。「自分の事を嫌いな人達は とことん嫌ってください」「知らない噂を流して どんどん知らない誰かを傷つけてください」と、やや挑発的な一文も交えつつ、大倉ならではの「人生観」を綴った。

 何がきっかけでこうした内容を書いたのか、具体的に何を伝えたかったのか、本人の明確な意図は不明だが、自身を嫌う人たちへ向けて「一方通行に僕の事を考える無駄な時間を過ごすだけですね」と冷たく記しており、思うところがあって気持ちを吐き出したものとみられる。大倉といえば、昨年11月にプライベートの時間にも姿を現し、「ストーカー」とも言えるような迷惑行為を繰り返すファンへ警告。また、グループに関しては3月に錦戸亮の脱退報道も噴出したばかりのため、ファンは今回のブログを受けて「また何かあった?」と困惑しているようだ。

「『大倉くんのそういうところホント素敵』『大倉くんの考え方とか好き!』と、文章に心を突き動かされる人も多かったようですが、解釈が難しいメッセージも含まれているだけに、『これだけじゃ、怒られた気持ちになるファンもいそう』『ファンに向けて書いてるのか、そのほかに対してなのかわからない』といった戸惑いの声も少なくありません」(同)

 大倉が謎めいた連載を更新した理由について、関西Jr.の後輩・なにわ男子を巡るファンの間の“いざこざ”が関係しているのではないかと指摘する人も。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング