あいのり・桃、スピード破局報告……「痛々しい」という声が鳴りやまない3つのワケ

サイゾーウーマン / 2019年5月1日 11時45分

写真

 かつて恋愛バラエティー『あいのり』(フジテレビ系)に出演し、現在はブロガーの桃が、4月27日付のブログで、10歳年下の彼氏・まーさんとの別れを報告。2月の交際開始から“スピード破局”となったが、ネット上では「痛々しいにもほどがある」と、呆れられている。

「2007~08年に『あいのり』に出演していた桃は、10年に一般男性と結婚したものの、18年7月に“セックスレス”による離婚を発表。それから約7カ月後の今年2月17日、桃はブログで『ついに彼氏ができました』と報告し、3月3日には、元SMAP・稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾出演のネット番組『7.2 新しい別の窓 #12』(AbemaTV)に彼と出演。同日付のブログで、彼の素顔も公開しました」(芸能ライター)

 桃は同ブログで、彼の正体が『あいのり』で共演していたクロの義弟であることを明かし、「これからはまーさんと呼ばせてもらいます」と宣言。「子供もすぐにでも欲しいって言ってくれてる」などとのろけていた。

「このタイミングで開設したYouTubeでも、桃はまーさんとの動画をアップ。2人の“初プリクラ”や、LINEのやりとりなどもブログで公開し始めました。ネットユーザーからは『離婚して7カ月くらいじゃ、“ついに”というか“もう”彼氏できたの!? 感じ』『10歳も年下と付き合って、すでに子作りの話? 浮かれすぎでは?』『彼氏ができた途端にYouTube開設とか“ビジネス臭”がすごい』という指摘もあり、冷ややかな目で見られていたのは確かです」(同)

 ところが、桃は4月25日に更新された講談社のウェブサイト「withonline」の連載で「一緒に過ごす時間が増えるにつれて“あっ、ちょっとここは合わないかも……”という部分がお互いにチラホラ見えてきました」と本音を吐露。その2日後、自身のブログで「話し合いの結果、お別れすることになりました」と、報告した。そして、現在に至るまでネット上で「痛々しい」といった声がなりやまない状態が続いている。

「なぜこれほど批判が噴出しているかというと、3つ理由があると思います。まず何と言っても交際アピールが過剰すぎたこと。ネット上には『あれだけハシャいでいて、もう破局とか痛すぎる!』『全世界に子作り宣言までしてたのに……』『もっと慎重にならないと恥かくよ』との声が相次いでいます。2つ目は、まーさんの露出の仕方。『7.2』でまーさんを“初出し”して以降、別のネット番組や雑誌などにも2人で登場していたため、『もともと彼氏の方も“ビジネス交際”だったのでは?』『明らかに“セット売り”狙ってたよね』『彼氏も売名目的だったんじゃ?』ともささやかれているんです」(同)

 そんな中、桃は29日に「失恋あるある」と題したブログで、まーさんと破局した影響により、2キロ痩せたことを告白しているが……。

「実際に体重計の画像もアップしており、これが、批判を呼ぶ3つ目の理由なのでは。ネット上には『傷心アピールとかさらに痛い』『体重計の画像を載せるとか、ブログのアクセス稼ぎ?』といった声が飛び交い、また、体重計がかなり劣化していることから、『よくブログに載せようと思えたな』『床に落ちてる毛まで映っててドン引き』といった指摘も出ています」(同)

 桃には、少しでも早く失恋から立ち直ってほしいとは思うが、その前に、まずは“なんでも公開してしまうこと”を控えた方がいいのかもしれない。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング