カラテカ・入江とジャニーズの交流――NEWS・増田、Kis-My-Ft2・北山に懸念と批判の声

サイゾーウーマン / 2019年6月12日 9時30分

写真

 お笑いコンビ・カラテカの入江慎也が、“闇営業”をめぐる一部報道をきっかけに、所属事務所の吉本興業から契約を解除された。人脈の広さをアピールし、「友だち5000人芸人」とも言われた入江は、ジャニーズタレント数名とも交流深めていただけに、ファンは今回の一件による悪影響を心配しているという。

 6月7日発売の写真週刊誌「フライデー」(講談社)によると、入江は大規模振り込め詐欺グループの忘年会に吉本所属タレントを仲介。その席には雨上がり決死隊・宮迫博之、ロンドンブーツ1号2号の田村亮、レイザーラモンHG、ガリットチュウの福島善成らが参加していたといい、同誌は忘年会の写真を複数掲載した。忘年会は14年12月に開かれ、その半年後の15年6月に詐欺グループは摘発されているとのこと。これは事務所を通していない闇営業だったとして、事態を重くみた吉本興業は4日付で入江との契約を解消。入江本人や宮迫、田村などが謝罪や釈明に追われるなど、連日メディアを賑わせている。

 この不祥事が明るみに出ると、ジャニーズファンは入江と仲の良いタレントたちが巻き込まれていないかと懸念。Kis-My-Ft2・北山宏光は2015年3月放送のバラエティ『大人のKISS英語』(フジテレビ系)のドッキリ企画にて携帯電話で入江と連絡を取り合う場面があり、2人の交流は公になっている。そもそも、一部の北山ファンは「合コンキング」と呼ばれる入江とプライベートで付き合っている点を危惧していたようだが、ここへ来て入江が“詐欺グループの人物と関わっていた”と報じられ、不安になったのだろう。

 ファンは「北山くん、カラテカ入江と仲良かったから気をつけて。交友関係が心配になる」「北山くん、カラテカの入江さんと仲良かったよね? 変なことに巻き込まれてませんように!」「北山さん大丈夫だよね? 善悪はわかる人だとは思ってるけど……」「北山さん、カラテカ入江と縁切っててくれ!」「カラテカ入江の件で北山くんに影響が及ぶのは勘弁してほしい」と、金銭が絡む闇営業や、詐欺グループといった反社会的勢力と接点を持っていないかどうか、憂慮している。

 一方、NEWS・増田貴久も入江と親交があり、熱心なファンの間でその関係性は知られていたという。

「過去に、入江は『笑っていいとも!』(同)に出演した際、NEWS・増田と食事をした別の日に、ジャニーズ所属俳優・風間俊介とも食事をしたと、最新スケジュールを明かしていました。そのほか、入江は14年に増田が主演を務めた舞台『フレンド -今夜此処での一と殷盛り-』を観劇。出演者の遠藤要とも知り合いだったのか、Twitterに『久しぶりにマッスー、要君ともあえて嬉しかった!』と書いていたため、おそらく招待を受けて劇場に足を運んだのでしょう。翌年7月に増田が誕生日を迎えた際には、入江がインスタグラムにバースデーケーキの写真をアップし、ハッシュタグで『#NEWSマッスーバースデー』『#今田さんと芸人みんなでお祝い』と、状況を説明。今田とは、おそらく吉本の先輩だった今田耕司を指しているとみられますが、少なくとも同年まで、入江と増田は誕生日をお祝いするほどの間柄だったようです」(ジャニーズに詳しい記者)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング