NEWS・手越の勝算は? 「赤西&錦戸が一人勝ち」元ジャニーズ、YouTubeに続々参入も明暗くっきり

サイゾーウーマン / 2020年6月10日 8時0分

写真

 複数回にわたる“ステイホーム破り”によって、芸能活動を自粛中のNEWS・手越祐也。処分決定後、一部スポーツ紙がジャニーズ事務所退所説を伝えたほか、「週刊女性」(主婦と生活社、6月16日号)は手越と人気YouTuber(ユーチューバー)のヒカルが親しい関係であることから、「YouTuberに転身か」などと報道。今後の動向に注目が集まっている。実際、元SMAP・草なぎ剛をはじめ、YouTubeに進出している“元ジャニ”も少なくない。

 元KAT-TUNの3人は、退所したメンバー全員がYouTubeに進出。最近、最も話題を集めたのは、赤西仁が元関ジャニ∞・錦戸亮とともに立ち上げたチャンネル「NO GOOD TV」だろう。共同プロジェクト「N/A」の活動の一環で、今年4月に誕生。赤西と親交のある俳優・山田孝之、小栗旬がゲストで登場した回もあり、現在まで公開された17本のうち最高再生回数を誇っているのは、その「NO GOOD TV - Vol. 4 | RYO NISHIKIDO & JIN AKANISHI & SHUN OGURI & TAKAYUKI YAMADA」(4月24日配信)だ。こちらは、6月9日時点で385万超えを記録しており、そのほかの半数以上の動画も100万の大台を突破している。

「5月31日からは新企画『NGTV - AlterNative English』がスタートして、赤西の友人2人が登場。それぞれJIMMY MARTIN、JULIAN CIHIという名の男性で、前者はかつてジャニーズJr.として活動したジミーMackeyです。後者のJULIANは、女優・水沢アキの息子で、11年に日本で俳優デビューを果たした人物でしょう。2人のプロフィールを知った視聴者からは、この共演に驚きの声が上がっています」(ジャニーズに詳しい記者)

 一方、元KAT-TUN・田中聖は今年1月にチャンネル「田中家ch【田中聖】」をスタート。弟で現役ジャニーズであるSixTONES・田中樹のファンも関心を寄せている中、同じく弟で俳優の田中彪とのコラボレーションをはじめ、“田中家”のエピソードなども披露。再生回数は1~2万前後が定番となっているが、5月16日に公開した「【おじいちゃんといっしょ】10数年越しに秋山森乃進にアンサー返してみた【はねるのトびら】」動画は、再生回数23万台まで伸びた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング