元欅坂46・志田愛佳&鈴本美愉、YouTubeで恋愛ネタ暴露! 「落ちぶれ感ハンパない」「印象悪くする」ファンから怒りの声も

サイゾーウーマン / 2020年7月3日 15時27分

写真

欅坂46の元メンバー・志田愛佳と鈴本美愉が、7月2日にそれぞれのSNSを更新し、YouTubeチャンネル「鈴本愛佳のぶちゃらけ」を開設したと報告。ネット上にはファンの歓声が飛び交っているかと思いきや、「否定的な意見も少なくない」(芸能ライター)ようだ。

「両者は、2015年に活動を開始した欅坂の第1期生として人気を博しましたが、志田は18年5月に体調不良で活動を休止し、そのまま同11月にグループを卒業。一方の鈴本は、今年1月にグループの公式サイト上で“突然かつ即日”の卒業が発表され、ファンに衝撃を与えました」(同)

 そんな中、志田はTwitterで、鈴本はインスタグラムで、共同のYouTubeチャンネルをスタートさせると告知。最初の動画は7月3日の午後6時に公開されるといい、志田は「お酒呑みながら本音のぶっちゃけトークしました」「恋愛話も沢山しました」「ドン引きしないで観ていただきたいです」とも呼びかけている。

「今回の発表に、ネット上では驚きつつも喜びの声を上げるファンがいる一方で、『グループ辞めてぶっちゃけ話って、そうまでして注目されたいのね』『こんなことしたくて欅坂卒業したの? 落ちぶれ感がハンパないんだけど』『アイドルとして今も頑張ってる現役メンバーは、元メンバーが恋愛ネタ暴露するなんて、どう思うだろう?』『卒業はしてもグループOGなんだから、現役メンバーやファンのことも考慮すべき』といった苦言も寄せられています」(同)

 また、一部ファンからは「そもそも2人は“辞め方”も微妙だったのに、どこまで欅坂の印象を悪くすれば気が済むのか」という怒りの声も相次いでいる。

「志田は現役中、グループ2周年の記念公演『欅坂46 2nd YEAR ANNIVERSARY LIVE』を体調不良で休んでいながら、ライブ最終日の翌日に男性とデートしている姿を『週刊文春』(文藝春秋)に撮られ、そのまま活動休止からの卒業という経緯がありました。かたや鈴本は、グループ内の人間関係悪化など、たびたび“内部崩壊”が報じられていた中、いきなり平手友梨奈、織田奈那とともにグループを去ったため、ファンを動揺させてしまったんです」(同)

 数時間後に公開される動画について、志田は「ドン引きしないで」と言っていたが、果たしてどのような反響があるのだろうか。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング