Hey!Say!JUMP、ジャニーズWEST、King&Prince……マネジャー配置明らかに、「超売れっ子!」とファン驚きの声も

サイゾーウーマン / 2020年7月8日 8時0分

写真

 デビュー組からジャニーズJr.まで、数多くのタレントを擁するジャニーズ事務所。最近は一部グループにおいてマネジャーが入れ替わるなど、事務所スタッフの人事異動の時期を迎えたようだ。

 昨年4月放送のラジオ番組『村上信五くんと経済クン』(文化放送)で、関ジャニ∞・村上信五は「先日、新入社員が入ってきまして……」と、22歳の男性マネジャーが自分についたと報告。村上といえば、過去にも新人マネジャーがついていたことから、ファンの間では「また新人マネジャーの育成を任された」などと話題になっていた。そして、今年6月にも、22歳の若手新人マネジャーと仕事しているとラジオ『村上信五の週刊!関ジャニ通信』(ABCラジオ、14日放送)で報告。22歳といえば、大学を卒業する年齢のため、新卒入社の可能性が高いだろう。

「新人マネジャーは2人いるようで、『大まかな研修を終えて、今日からやねんね。関ジャニ∞についての現場研修みたいの。だからなんか、ちょっとフレッシュやで。2日前やっけ? 初めてな、会うたんは。この間に異動してきよった子が一人おんねんけどな。俺、その子とは『おはようございます』しかしゃべったことがない』との情報を補足していました。また、King&Prince・永瀬廉はラジオ『King&Prince 永瀬廉のRadioGARDEN』(文化放送、7月2日放送)の中で、マネジャーのNさんが『チーフに昇格』したとファンに明かしていました」(ジャニーズに詳しい記者)

 一方、Hey!Say!JUMP・有岡大貴&高木雄也がパーソナリティを務めるラジオ『JUMP da ベイベー!』(bayfm、7月3日放送)でも、マネジャーの話に。新型コロナの影響でマネジャー陣もマスクの着用を徹底していたそうで、有岡は「マネジャーさんとかもさ、新しく入ってきたりさ、あったじゃない。俺たぶん、ちゃんと顔まだ見たことないもん」と話し、新マネジャーに「ちょっと今見せてくれない?」とお願い。その場で顔を確認したのか、2人は「あっ……そう、あっ、なるほどね」(有岡)「意外と爽やかだね」(高木)「爽やか。へぇー、素敵じゃないですか。男性ですよ」「へぇー。あっ、はじめまして!」(有岡)と改めて挨拶。おそらく、有岡はマスクをしていないマネジャーとは“初対面”の気持ちになったようだが、高木は思わず「どこで挨拶してんのよ(笑)」と、有岡にツッコんでいた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング