ジャニーズWEST・藤井流星、トマトジュース定期購入を「解約できず」苦悩……「安心して下さい!」と無事を報告

サイゾーウーマン / 2020年7月29日 8時0分

写真

 端正なルックスで多くのファンの心を掴む一方、“天然”な一面も持っているジャニーズWEST・藤井流星。先日、トマトジュースの定期購入が解約できずに藤井が困っているという話がネット上で大きな話題になっていたところ、本人が公式携帯サイト・Johnny's webでその後日談を明かした。

 一見クールに見える顔立ちの藤井だが、本人の性格は“愛され天然キャラ”。2015年2月放送の『VS嵐』(フジテレビ系)にジャニーズWESTがゲスト出演した際、嵐・松本潤がグループに天然キャラがいるかどうか尋ねると、メンバーは口々に「断トツで藤井です」と回答。中間淳太が「この間、雑誌の取材があったんです。その時に水を飲んでいたんです、流星が。その後、口に水を含んでいるのを忘れて、しゃべりだして。ビチャーって」と暴露すれば、藤井は「どうしてもしゃべりたかったんですよ」と、言い訳して笑いを誘っていた。

「17年11月の『シブヤノオト』(NHK総合)での“トイレ我慢事件”もファンの間では有名な話です。生放送にもかかわらず、藤井は本番中にどうしてもトイレに行きたくなったらしく、中間が『今、我慢できんくなって』と代わりに告げる一幕も。なんとか歌唱を終えた後、実際にトイレへ直行したようで、エンディングは藤井抜きの6人で参加していました。また、放送後には番組の公式Twitterが『【速報】放送後 藤井さん間に合った模様』とツイート。ファンは『トイレを我慢してる流星の顔が本当に笑えた』と盛り上がっており、『流星がお騒がせしてすみません』『生放送中に事故を起こさなくてよかった』と、安堵の声も上がっていました」(ジャニーズに詳しい記者)

 そんな藤井の新たな天然エピソードが先日、注目を集めることに。「Myojo」2020年9月号(集英社)で「最新のライバルは?」との質問に、「トマトジュース」を挙げた藤井は「定期購入の解約方法がわからへん…。冷蔵庫がトマトジュースだらけで、好きやったのがキライになりそう」と苦悩を告白。さらに「最近いちばん泣いたことは?」の問いでは、「トマトジュースが届くこと」「トマトジュースの段ボール箱は、開けなくても見ただけでわかるんよ。宅配便がきて、その箱やったら悲しくなる」と、述べていたのだ。こうして、藤井が「自宅に大量のトマトジュースがある」と語った雑誌の誌面を一部Twitterユーザーがアップしたことから、まとめサイトで取り上げられ、多くの人々に広まっていった。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング