ジャニーズWEST・中間淳太、ファン騒然のライブ配信“放送事故”に言及! 「めちゃくちゃ恥ずい」「全部流れてた」

サイゾーウーマン / 2020年8月2日 8時0分

 なお、イベントはトークやゲームコーナーを設けるなど盛りだくさんの内容となっていたが、「もうMCとか、関ジャニ∞さん、溜まりまくってんのかなと思うぐらいグイグイきたもんね」(桐山)「ね! ビックリした、ホンマに。Jr.と同じぐらいの勢いあったもんね」(中間)と、先輩の姿に驚いたよう。桐山いわく、関ジャニ∞メンバーは「お前ら、前出ろ!」と後輩を目立たせてくれようとしたはずが、「本番始まったら、村上(信五)くん、ガツガツで一番前いってたからね」と、こぼしていた。

 そして、ラジオ内ではリスナーから届いた「音声事故」の話題も紹介。声が乗ってしまった張本人の中間によれば、「マジ、トラブルらしい、これは。俺も放送後に聞いたんやけど、なんかヘッドセットのマイクが落とし切れてなかったらしくて」とのこと。自身たちの「ドリアイイエロー」チームは、“かわいい曲を全力でやって面白くしよう”というコンセプトで取り組んでいたと明かし、「後輩たちはちょっと緊張してたから、『大丈夫だから、思いっきりかわいくしたらええから!』(とアドバイスした)。で、後輩たちが『はい』っていうのが全部流れてたらしい。めちゃくちゃ恥ずいなって思って。後で聞いて」と振り返っていた。

 桐山はこの事故を知らなかったのか、説明を聞きながら「こわっ! こわっ!」と驚いていたが、中間の後輩思いな一面には「ええお兄ちゃんやな」とコメント。最後には、中間も「まぁでも、これは本当、スタッフさんもバタバタの中でやったから、もうしゃあないわ」と関係者に同情していたのだった。ちなみに、Johnny’s net onlineが一時的にサーバーダウンした影響で、チケット購入者を対象に30日午後6時までアーカイブ配信を実施したが、その映像だと中間らの音声は編集で消されていたようだ。

 8月1~25日には関ジャニ∞、ジャニーズWEST、関西Jr.がそれぞれ公演を行い、いずれも有料での配信を予定している。サーバーや機材の問題も含め、体制を整えた上で臨んでほしいものだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング