人気女優Aの“ハメ撮り動画”が出版社に出回る!? 「知人の知人から売り込み」と記者暴露

サイゾーウーマン / 2020年8月3日 8時0分

 7月某日、複数の出版社に対して、女優・Aのものとされる「“ハメ撮り動画”を持っている」などとタレコミがあったという。ネタを持ち込んだのは、Aの「知人の知人」を名乗る人物で、有名週刊誌に「オークション形式」で、動画の購入を持ちかけたそうだ。現時点で、いずれの社もこの動画には手を出していないというが……。

 Aは、映画やドラマなどで活躍中の人気女優。加えて、少し前に熱愛報道が出たことも、この“ハメ撮り動画”の価値を上げたようだ。

「Aが所属するのは大手芸能プロダクションで、簡単に記事化を許すはずがないし、そもそもその映像はれっきとした『リベンジポルノ』。一歩間違えれば、記事化したメディア側も共犯になってしまいます」(テレビ局関係者)

 それに加えて、動画にはAの顔面がハッキリと映っているわけではないのだとか。

「そんな危険な“爆弾”を、Aの『知人の知人』は複数社に購入金額を提示させ、最も高かったメディアに売り込もうとしているそう。そもそも、週刊誌にリークされるネタは、過去のパターンからみても金目的のケースが多く、中には信憑性に欠けるものも多いんです」(同)

 一方で、Aは一部業界関係者の間で、“夜の街”での目撃情報が相次いでいたのだという。

「異性交際に奔放なのか、一時期は“ジャニーズ合コン”で、女性側の幹事を務めていたという話も。そんな生活をしているうちに、少々怪しい男性と付き合うことになり、その人物が悪巧みをした……ということは、確かに考えられますね」(芸能プロ関係者)

 いずれにせよ、今後も「知人の知人」を名乗る人物が、メディアにコンタクトを取ろうとしてくる可能性は十分にありそうだ。メディア側もリベンジポルノに加担するような誤った判断をしてしまわないことを祈りたい。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング