関ジャニ∞・丸山隆平の“顔”で、ゲストが引き気味に!? 「あかんあかん!」とツッコミが飛んだワケ

サイゾーウーマン / 2020年9月3日 15時30分

写真

 関ジャニ∞の冠番組『関ジャニ∞のジャニ勉』(関西テレビ)。9月2日深夜放送回は、モデルで女優のトリンドル玲奈と俳優・板橋駿谷をゲストに迎え、トークが展開された。

 この日は、関ジャニ∞メンバーが、“男子校ノリ”で大はしゃぎする回となった。事の発端は、トリンドルが最近ハマっているというオススメ料理「酢じょうゆ卵」をスタジオで試食した時のこと。丸山隆平が、これを頬張り、そのおいしさにニヤリとすると、村上信五から「丸! あかんあかん! 顔がスケベになってる!」とツッコまれ、安田章大からも「めっちゃスケベやで今。卵食べただけやのに」と指摘が入った。すると調子に乗った丸山は、ますますニヤニヤして“スケベ顔”になっていき「スケベですみません」と一言。これにスタジオは大爆笑となった。

 この「スケベですみません」という返しは、ここ最近メンバーの間でブームになっているようで、8月13日放送の同番組エンディングコーナーでも、丸山が「スケベですみません」と発言した後、横山裕から「お前、自分がジャニーズってわかってる? ほんまに」と猛ツッコミを入れられるという一幕もあった。

 丸山の“顔”とメンバーの悪ノリに、トリンドルは若干引き気味だったが、一方の板橋は「卵食っただけですよ!?」と感心している様子。村上が「俺らいつもこうやって遊んでんねん。男子校みたいなもんや」と話すと、板橋は「最高ですよ、そのノリ最高!」と絶賛した。

 さらにこの日は丸山だけではなく、横山と村上もある“遊び”に興じていた。「酢じょうゆ卵」を試食していた村上が、突然「帰ったら嫁はんに作ってもらうわ」と発言し、ほかのメンバーから「おらんやん」「悲しなるわ!」とツッコミが飛ぶ中、横山が「なんか、みんな、これから嫁はんおるテイでやれへん?」と、謎の提案。するとそれにいち早く乗ったのが村上で、横山に「うちの嫁はんカレー作りすぎたから、後で持っていくわ!」と言えば、横山は「うちの嫁はん、人のカレーあんま食わへんねん~」と返し、“嫁おるゴッコ”を繰り広げたのだった。

 さらに、「トリンドルはメンバーの中で誰がタイプか?」という話題の際も、見事選ばれた横山が、カメラ目線で「嫁! 今日はゴメンな」と一言。村上も「ウチの嫁から連絡させとくわ」と追随するが、安田から「嫁のくだりもうええねん! 悲しいわ!」とツッコまれると、「ピンマイク外した時だけや。悲しくなるのは」と漏らしていたのだった。

 この日の放送に対し、ネット上では「嫁はんおるごっこ楽しすぎる」「ヒナちゃんは男子校みたいって言ってたけど、私の感想としては幼稚園(笑)」「ヨコヒナの嫁たちは、お互い連絡する仲なのね!」といった感想が寄せられ、ファンは大盛り上がりだったようだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング