伊藤健太郎、ひき逃げ逮捕……出演作『とんかつDJアゲ太郎』に「呪われた映画」の声上がるワケ

サイゾーウーマン / 2020年10月29日 14時20分

写真

 俳優・伊藤健太郎が10月28日夕方、乗用車を運転中、東京都渋谷区の交差点でバイクと衝突したにもかかわらず現場から立ち去ったとして、道路交通法違反(ひき逃げ)容疑で逮捕された。翌29日朝に速報が流れると、ネット上には衝撃が走るとともに「今後の出演作品や、芸能活動はどうなるの?」という心配も広がっている。

「報道によると、伊藤は交差点でUターンをしようとして、直進してきた2人乗りのバイクと接触して重軽傷を負わせ、そのまま立ち去ったそう。その後、事故を目撃して追いかけてきたタクシー運転手から説得され、現場に戻ったといいます。現在、警視庁原宿署で取り調べを受けている伊藤は、容疑を認めているとのことです」(芸能ライター)

 伊藤といえば、2018年放送の連続ドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ系)や、King&Prince・永瀬廉主演映画『弱虫ペダル』(20年8月公開)などに出演する人気俳優。今月30日には、出演映画『とんかつDJアゲ太郎』(北村匠海主演)の公開が予定されている。

「そのため、ネット上には『「とんかつDJアゲ太郎」はどうなるんだろう?』『作品に罪はないけど、公開延期とかもあり得る?』といったコメントが続出。また、同映画は新型コロナウイルス感染拡大の影響で、そもそも公開が遅れていたこと、そんな中、9月には出演者の一人・伊勢谷友介が大麻取締法違反で逮捕されていたこともあり、『ようやく公開にこぎ着けるタイミングで、伊藤くんまで逮捕なんて』『この映画、呪われてない?』『出演者にトラブルが連続しすぎて怖い』との声も寄せられています。なお同作は、予定通り公開されることが発表されています」(同)

 さらに、「今後の芸能活動はどうなる?」という点に注目する者も。

「伊藤の逮捕を受け、ネット上では、16年に乗用車を運転中にタクシーと接触するも現場を立ち去り、書類送検されたNON STYLE・井上裕介や、18年に飲酒運転をして赤信号の交差点に進入し、横断歩道にいた2人をはねて逃走後に逮捕された元モーニング娘。の吉澤ひとみの事例を引き合いに出す書き込みもみられます。井上は活動自粛後に復帰していますが、吉澤は芸能界を引退しました」(同)

 ちなみに、1995年に酒酔い運転で電柱にぶつかる事故を起こすも逃走した過去を持つ坂上忍は、同29日、MCを務める情報バラエティ『バイキングMORE』(フジテレビ系)の冒頭で伊藤のニュースを取り上げたが……。

「ネット上では、『坂上は伊藤を批判できるのか?』と注目されていましたが、番組では強く批判することはなく、もちろん自身の過去にも触れず、『(現場から立ち去った伊藤は)パニックになったのかもしれない』などとコメントしていました」(同)

 そんな伊藤は、11月6日にも主演映画『十二単衣を着た悪魔』の公開が控えているだけに、周囲はさまざまな対応に追われているはず。伊藤はけがを負わせた相手、そして全ての関係者に対し、いま何を思うのか。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング